つむぎ日記

2007年03月19日

イタリアンベリー

DSC04900.JPG
イタチアンベリ-のグリーン色です。
とげとげがいたいのですが、かわいいです。
つむぎにて人気でした☆

2007年03月18日

ブルーミルフィーユ

DSC06738.JPGDSC04777.JPG
 バラ、ブルーミルフィーユです。
ミルフィーユというだけあって花びらが多いです。
 数えたことはないのですが、40枚以上と本にかいてあったような・・・。
ピンクっぽい紫。パープル系のバラは、名前に「ブルー」がつくことが多いです。
ブルーのバラは世界の憧れなのでしょうか・・。
「ありえないこと」をイギリスでは「ブルーローズ」という・・・と聞いたことがあります〜。

2007年03月17日

千日紅

DSC04798.JPGDSC04797.JPG
千日紅(センニチコウ)です。おなじみですね〜。
赤い色が長く続くことから千日紅とよばれています!
「ストロベリーフィールズ」とも呼ばれていますよ。
たくさん流通させるためか、名前がおしゃれになって再登場することがよくありますよ〜。

2007年03月16日

誕生日プレゼントです

DSC04910.JPG
 奥様から旦那様への誕生日プレゼント。
カルーセルというバラとイタリアンベリー、ステルンクーゲルとエメラルドウェーブ、ユーカリの花束です。
 旦那様に花を贈るのははじめて・・・とのこと。
とても喜んでくれたとの連絡いただきました〜。
 よかったです☆
posted by tsumugi at 23:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 花贈りスタイル・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

綿と空と

DSC04732.JPGDSC07868.JPGDSC07857.JPG
綿畑にて。
カレカレでしたが、ステキでしょ?
 綿には青空がよく似合う。
綿と空のコラボレーション。
・・あ、「つむぎのすきなもの」・・・だ。
今気がついたけど、お店の名前を考えてたとき、つまり月麦になる前、「ソラ」か「ワタ」を名前にいれようかと思っていたんです。
・・そうだった。忘れていました。

 綿がはじけて、のびのびになっているところに種がかくれています〜。
蒔いたら、芽がでますよ。
posted by tsumugi at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

これもレウカさん

DSC07032.JPG
 リューカカデンドロン(レウカ)。
自然にドライフラワーになりました。
 思いっきり開いてきて、中がまつぼっくりみたく、茶色の実がでてきました。

「シンジャッタ ハナデショウ?」・・
・・確かに。 そうともいえますね〜。
「オワッチャッタ ハナデスヨネ?」
・・そうですね〜。

「成長がとまってしまったステキな花」・・
 レウカに気を使ってるわけではないんだけど、
「ドライフラワー」にかわる、ステキな名前ないかな〜。
 
私、レウカに「ハートマーク」なのでしょうか・・・
もう長いことここにいます〜。

2007年03月13日

The 衝動買い

DSC07564.JPG
 市場での「衝動買い」
・・予定外に思わず購入してしまうこと。

よってお買い得(??)の花ということになります〜☆
 時々、「衝動買い」します。
 まあ、、「ひとめぼれ」ともいえますね。 
気になった方は「今日の衝動買いしたものは何ですか〜?」ときいてください^^;。

posted by tsumugi at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白×グリーン×素焼き

DSC04771.JPG
ナチュラルな白×グリーンのアレンジ。
 かわいい雑貨やさんopenのお花です。
お花が枯れてしまったあとでも、使ってもらえる器を・・・と考え、器にもこだわりました。
ベルギーでつくられたストロベリーポットという名前の素焼き器です。
最近、月麦にはかわいい器がいろいろとはいってきました。
 並べて値段とかつけてないのでよく訊かれるのですが・・・つむぎにある器は購入できますのでお気軽にお尋ねください。
posted by tsumugi at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

The ひとめぼれ

DSC07068.JPGDSC07067.JPGDSC07081.JPG
ひとめぼれでした。
 前からアイビーはとっても好きなんですが、カーリーな葉っぱとたくましい「つたっぷり」を見て思わず「うわーっかわいい」と声をあげ・・・
遠慮がちに2個仕入れてきました。
 5日後、「かわいい〜☆」といってもらわれていきました。
 ウレシカッタデス。
 他にも「The ひとめぼれ」飾ってますので気になった方は、
「今日のひとめぼれはどれですか〜?」ときいてください^^☆

posted by tsumugi at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

花を仕入れてから並べるまで。

DSC06728.JPGDSC06726.JPGDSC06721.JPGDSC06718.JPGDSC06715.JPGDSC06714.JPG
仕入れから戻ってきて・・・お店に並べるまで、お花の水揚げをします。
お花によって水揚げ方法がいろいろあるんです〜。
・水切り(水の中で茎を切ること。一般的です。全然花の持ちが違いますよ〜)
・アルコールにつけ、茎を一回消毒する(切り口がぬるっとするお花など)
・お湯につけたり、焼いたりする。(多くのお花は湯あげしています。湯あげのあと、たっぷりの水につけ、一時おいたら再び水を替えて水切りしています。)
・ミョウバン水につけたり、ミョウバンをすりこんだり。(紫陽花や、クリスマスローズなどにしています。導管を広げて水を吸いやすくしてあげるんです)
・水の中で茎を折ります(水折りのあと、深水(たっぷりの水に一時つけること)をしています)
・枝モノなどは茎を十字に切ったり、とんかちでたたいたり・・・
といろいろな方法で水揚げしています〜。
本に書いてあることを鵜呑みにせず、いろいろやってみながら、どの方法が一番合うかをゆっくりさぐるのがつむぎ流です。
 くたーっとなってる花をみつけたらぜひ試してみてください・・・。元気になったらうれしいですよ〜。
 仕入れてきたお花は大切に水揚げし、お店に並んでいます。
スタッフは楽しそうにお花に水をあげています。
「かわいい〜」とか、「なんだこれ〜」とかいいながら・・・
実は、その声をきくのがとっても好きなんです。
まずは、スタッフにかわいいっていってもらわないと・・・!


posted by tsumugi at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.