つむぎ日記

2009年04月09日

目の見えない方へ

とくとみさん.JPG

 就職祝いの花束です〜。
 目が全く見えない方に送る花束。

 ワタシの祖母が今入院しています。
 目がほとんど見えないのですが、花はいつも欠かさないようにしていて、
 必ず手で花を触ってもらったり、顔の近くに持っていって、香りや花の気を感じてもらうようにしているのですが、
 生まれたときから目が見えない方に花束を作ったのはこれが初めてでした。。。

「どうしよう・・・。」
 
 とりあえず、目を閉じて、お花を一つ一つ、顔に近づけたり香りを確かめたり、質感を手や頬で感じたりしてみました☆

 そうすると、目を開けてるときには感じることがないような、お花の微妙な香りや質感、エネルギーが感じられました。
 
 うちのバアちゃんの気持ちはどんなだろう〜??・・と目を閉じて歩いたりしたことは何度もありますが、、お店で目を閉じて花をさわったのは初めてでした〜〜。
 
・・人が見てたら、わたしきっと「おかしい人」。

 目が見えない方は女性で、話によると、まるで何でも見てきたかのようにお話されるみたい。

 喜んでくれたかな〜。。。

花えらびは、ダリア(白鳳)、ガーベラ(ミニスカート)、水仙(ペーパーホワイト)、ラナンキュラス(#4)、ロースマリー、ユーカリ(銀世界)、レモンゼラニウム、時計草、ギリア、オーニソガラムアラビカム、ヒヤシンス、松虫草(チョコ)。





posted by tsumugi at 23:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 花贈りスタイル・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.