つむぎ日記

2013年01月13日

蔵でのお茶じかん

DSC_0707_2.jpg

つむぎ畑のすみに100年蔵があるのですが
そこの2階の床をはりかえ、お茶が飲めるスペースをつくっています。

とっても狭い空間なのですが、夏は涼しく、冬はストーブ持ち込めばほかほかあたたかく。
猫と一緒にお茶を飲み、畑しごと合間にくつろいだりしています。

矢野義憲さんがつくってくれた、木のモビールのことりと葉っぱがゆらゆらと。。。。ゆれている。
ときには(?)頭をからにして、ゆっくりと流れる蔵でのひととき。
とても大事にしています〜☆

そんな場所、空間ってだいじですね。
posted by tsumugi at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.