つむぎ日記

2014年12月31日

今年もありがとうございました

IMG_0728.JPG

今日はつむぎの仕事おさめでした。

今年は 自然農での野菜とお米作りに加え、
新たに山の畑も借りることができました。

実は山の畑、冬はあまり日が当たらないのですが、、、、
(なので冬は雪が積もっている)
山と空、川が流れていて本当にすてきなところなんです。
朝、そこで花を摘んだり、お野菜を収穫したりすると、
気持ちがよくて、頭から足の爪の先まですっきり〜します。

あと、あるきっかけから足元の草のすごさに気がつき、
いろんな先生から薬草薬木について学んだ1年でした。
今までは刈り取っていた、、身の回りの野草を知っていくのが本当に楽しくて。
足元の草にこそ、真実があるような気がしています☆

今では毎日野草のスープに野草のお茶を飲んでいます。
お茶はほとんど自給自足に近いかなあ。。
今12種類くらいを毎日ブレンドをかえて飲んでいますが
すごく体の調子がよくなりました。

お料理にもつむぎ畑の野草をとりいれたりして。。。楽しんでします!
来年はより学びを深めて行きたいなあ、とそんな風に思います。

そして今日は大晦日。
昨年の大晦日に「アナスタシア」という本を紹介したのですが、
何人か読んでくださったみたいで嬉しかったので今日も一冊紹介したいと思います。

今年出会えてよかっったなあと心から思える本
「アミ 小さな宇宙人」です。
3部作で「もどってきたアミ」 「アミ3度めの約束」と続きます・・
この本について語ると長くなるのですが。。語るのはまたこんどにして簡単に説明すると、
読んだことによって自分の何かが開いた感じがしました。

新しい扉かな?

1本のお花を見るのにも大きな宇宙スケールでとらえることができるようになったというか。。。
よかったら読んでみてください。とても読みやすい本ですので〜。

今年ももう終わり。
足元の草に、人に、太陽に、土に、水に、、虫に、
生きるものすべてに感謝です。

今年もブログを読んでいただいてありがとうございました。
お店にきていただいて、
「ブログ読んでいます」と言われるのが一番嬉しいです。
一番深いところでつながっているような。。
そんな気持ちになってしまいます☆

拙い文ですが、来年もどうぞよろしくお願い致します。


posted by 月麦 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

今日ははなあそび お正月飾りの巻

IMG_0594.JPG

今日はつむぎのはなあそびの日。
お正月飾りをみんなで作ります。
今回は、稲藁を編むところから!
自然農の稲藁で編めて、嬉しいです。
自分が育てたお米でつくるお正月飾りははじめてのことで
感慨深いものがあります・・。
昔から、稲藁には神が宿るといいます。

お正月飾りも心をこめてつくることが大事、なのでしょうね。
形より、ハート、、、ですね。きっと☆
どんなものができあがるか楽しみです!
posted by 月麦 at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | はなあそび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

クリスマスナイトマーケット!!

IMG_0541.JPG

今日と明日はパッパライライにてクリスマスナイトマーケット!
夜の蚤の市ですよ!
papparayrayのクリスマスツリー、素敵でしたよ!
よかったらあそびにきてくださいね〜〜!!

お待ちしています!!17時から22時までです。
posted by 月麦 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

薔薇のリース

IMG_0496.JPG

薔薇と薔薇の葉っぱだけでつくったリース。
繊細でつくるのが大変だった〜!
posted by 月麦 at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花贈りスタイル・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

白妙菊×鶏頭

000034.JPG

白妙菊 (ダスティーミラー)と鶏頭の花束です。
posted by 月麦 at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花贈りスタイル・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

2015tsumugiカレンダー

IMG_0386.JPG

2015tsumugiカレンダー、あと残り少しとなりました!
まだ予約受け付けております〜☆
配送代金180yenです。 ご希望の方は電話092−283−8581
0r メールinfo@tsumugi-hana.comまでご連絡くださいね!FBのメッセージでも受け付けております。
(カレンダーについて http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/409310805.html

24、25日はクリスマスナイトマーケットにて販売しています!!
(クリスマスナイトマーケットについて http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/410257323.html
ぜひあそびにきてくださいね。
posted by 月麦 at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

お祝いに

000024.jpg

暗くうつっていますが、ダリアでつくった華やかなアレンジです^^;
posted by 月麦 at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花贈りスタイル・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

かわいいお花たち

000038.JPG

寒くなりましたね!
お花たちも寒い中、咲いてくれています。
寒いからこそ、咲くお花もあるのですよね。
色も春にまけないくらい、きれいです。

2014年12月12日

お店オープンは明日までです!

00003.jpg

12月のお店オープンは、今日と明日になります。
菓子美呆さんのお菓子も入荷いたしました。
カレンダーも販売しております。
よかったらいらしてくださいね☆

明日でお店は予約販売のみのアトリエにきりかわり、お届けや花教室、活け込みやギフトの予約中心となります。

次回のオープン日は3月6日の啓蟄となります。
虫の動きと似てるのでしょうか。。

12月24、25日はクリスマスナイトマーケットがあります。

お正月のお花ご予約も承っております。
お待ちしています。
posted by 月麦 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

はなあそびの 価格を変更させていただきました

00005.jpg


はなあそびの値段を変更させていただきました。。すみません。

理由としては、いろいろあるのですが・・ずっと前から考えていたことで
消費税があがったことや
花の材料のこと、つむぎのお店側の問題があり
基本的な金額を4500yenとさせていただきました。
(内容により3500yen〜5500くらいで変動することもあります)

それに加えて
ずっと考えていたことなのですが、
はなあそびを長く続けていきたいと思っておりまして

自分が花の仕事をしていく上で
社会に対して少しでもお役にたてたら、、という思いもあって
はなあそびをする度に
一人参加ごとに200yenを社会に還元したいと思っているのです。

今まではときどきですが、ユニセフとかあしながさんなどに寄付はしてきましたが
ちょっと曖昧な感じもあり。

これからははっきりとした形で
やっていくことをしたいと、そう思いました。

どう使われるか曖昧なものよりは、
本当の支援だなと感じられるところに。

そうすることで、
その活動や思いを知っていただく機会にもなるかと。
自分のとるにたらない小さな行動でも
やらないよりやるほうがいいかな、と思いました。
しかも小さな金額で・・・・恥ずかしいのですが。

一人はなあそびに参加していただくことで
100yenづつ
0円キャンプスクールとペシャワール会に・・・と思っています。
はなあそびに参加いただけるみなさんに
賛同いただければ 嬉しく思います。

**0円キャンプスクールとは http://0camp.blogspot.jp/

原発事故の影響で外で自由に外で遊べないなど不自由な生活を強いられている福島の子どもたちを、自然豊かな熊本でのびのびと過ごしてもらおうと、春休み・夏休み期間中、無料で熊本に招待している活動。
自然とのふれあいや体験学習を通して、子どもの健やかな心と体を育むことを目的とし、長く、継続して行うことにより、九州と東北との交流に寄与している。
未だに放射能汚染はつづいており、いまだに自由にあそべない、線量計をつけて登校している子供さんがいらっしゃる中、
そのことを忘れてはいけないという思いでここで紹介させていだだきました。


**ペシャワール会とは http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/index.html

中村哲医師のアフガニスタン医療支援の活動で1983年よりはじまりました。
私がこの活動を知ったのは1992年くらいだったと覚えておりますが
以前からメディアで中村医師の活動を見ていて、すばらしい方だな、と思っておりました。
その間、戦争、空爆や飢饉、支援活動の仲間が殺されたりといろいろなことがあるわけですが、活動は続きます。
診療を地道につづけていくわけですが、今日のごはんが食べられず、飲み水がなくて病に倒れているひとたちを目の当たりにし、診療をやめ、用水路をつくることを決断されました。
きっと一人の医師として診療に限界を感じられたのだと思います。
食料がなくて病になるわけですから診療の以前の問題にぶちあたったのだと思います。
筑後川をヒントに自ら荒れ果てた大地にショベルカーを動かし人を集め、用水路を通し、緑の大地をつくっていきました。
草もなかった土地で穀物が採れる、見違える光景が広がっています。
それは4年前、アフガニスタンで灌漑用水路建設(全長約25km)を完遂しました。
現在は、水利事業を含めた総合的農村復興事業「緑の大地計画」を進めていらっしゃいます。
飲み水がない生活を強いられ空爆ある中、生きている方がいて・・・
現地の人が本当に望んでいることを考え、たんたんと続けていらっしゃる中村哲医師を心から尊敬しています。
世界は広く、遠いように思えても
そのことと一人一人の私たちの生活に密接につながっているんだ、そう感じたので
身近な0円だけでなく、ペシャワール会をここで紹介させていただきました。


(0円キャンプスクールと、ペシャワール会、どちらも知り合いは一人もいないし、関係はありません☆)
posted by 月麦 at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.