つむぎ日記

2020年08月25日

9月のこと

117295453_4502185813139970_4489558101786064643_n.jpg


暑い毎日ですね
暑いながらも日々 植物やとりまく生きもののようすは変化し、うごいているようです
みどりの葉っぱはしっかりとさだまり、かたまりつつ、、内部分のうごきを着実に すすめているようです

にんげんだけが、自然との動きとは ちがう方向へうごいてて
自然のうごきと ずれているような氣もします^^



8月にしっかり休もうと思ったのですが、なかなかうまく休めないままに
やりたいことをやれていないままに 夏がおわってしまいそう・・

秋からいい仕事をしていくためにもいい夏を過ごしたい、、と思っているのですが
どうも夏が苦手なじぶんです

そして
ここ最近の世の中の早い流れにも
体とこころがついていけてないのかも・・

ついていけないながらについていくところと、
 もうついていくのをやめて 
つらぬくところ、方向転換するところを
見極めなければ、、とかんがえる夏でもありました。

みなさまはどんな夏をおすごしでしょうか?


さて、九月の「お花のうけわたし」のスケジュールです

ありがたいことにお庭づくりの仕事をたくさんいただいてまして

植栽のメンテナンスなども含め、九月は いっぱいいっぱいになってしまっております
庭しごとは、とても楽しいのでよきことです^^ありがとうございます

暑い時期は、きちんと休みもとりたいと思っていますので
無理に九月は予定を組まず
できる範囲内のことをしっかりやっていければなあと思います

お花の受け渡し可能日・
8月29日、31日 、9月7日、14日、23日  御供所町のアトリエ tsumugiにて
9月2日、3日 西区のアトリエ 草木花野にて
いまのところこのような前半スケジュールになっております

庭しごとのスケジュールに変化ありそうなので
また追加日がでるかもしれません
そのときは、
また、案内させてください

野草宙の野草塾やイベントもありますので
後半になりそうです。
あと、
おはなし会をいくつかいれようと考えているところです



残暑きびしいですが、暑い中のマスクは全体の氣をとどこおらせますので無理のないように・・

穴をふさぐとよくないです

商業施設の駐車場の案内の方とか、
外で工事作業の方とか、
マスクされているのを目にすると、
気が気ではありません。

炎天下の
マスクって必要なのでしょうか?
他に支障がでるのではないかって心配になってしまいますね


水分をとり、氣をめぐらせて暑さをのりきりましょう

みなさま健康にはきをつけて


photo:juglans ailanthifolia






posted by tsumugi at 15:11 | Comment(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

七月のお礼と 今後のこと

IMG_6962.JPG

あっという間に立秋をすぎ 八月も中旬に。
お盆になりました

つむぎ日記の更新が遅くなってしまったのですが・・・

七月の月一花屋オープン日には
たくさんの方に足をはこんで
きていただきありがとうございました

IMG_6630.jpg

今回は、
三日間のオープンで、、時間短縮営業にてオープンいたしました
小さなおはなし会も小さな小さなおはなし会として 二名づつになりました

「博多はさいご」、、とインフォメーションしたので
足を運んでいただいた方も多かったと思います。。
ほんとうにありがとうございます

(7月はじめにつむぎ日記でのお伝えだったので
中には知らなかった・・と言われるかたもいらっしゃったり、
今 はじめて知ったという方もいらっしゃると思います)

IMG_6594.jpg

七月もほとんど摘んだお花でオープンできました
スタッフであり、花農家でもある
ヤスコさんと由子さんのおかげで三日間カラフルでした
みなさんの笑顔とことばにはげまされ、充実した三日間を過ごすことができました

IMG_6593.jpg

さて、、ちょっとご報告があります・・

IMG_6644.jpg


12日、御供所町最終日と思って幕を閉じましたが

翌日の13日、14日に思わぬ新たな展開がありました

いままでのスタイルでの御供所町tsumugiはおわり、
いったん 区切りはつけましたが

あらたな形で 再開することとなりました

自分の気持ちが この展開にうまくついていってなくて・・
気持ちが落ち着くのに約一ヶ月かかりました・・
(なので、きてくださった方にもきちんとお礼をいえないままなのでした・
なんて言ったらいいか、わからずにいました・・)


本気でやめることを決めたからこそ
たくさんのみなさんや、スタッフと記念撮影できたり・・

15年の写真をまとめた冊子を作ってくださったり、、、
大切なものを再確認したり・・
今後の展開も、いったんいままでのやり方に区切りをつけたことで
新たに始まったんだと思います。


IMG_6581.jpg

IMG_6452.jpg

IMG_6573.jpg


じぶんの心の中の中の核のような部分、「ほんとうの気持ち」をたよりに
そのままこころのとおりに、 ただただすすんでおります・・


今回のことは、だれに説得されたわけでもすすめられたわけでもなく、
自分で決めたことです


今までのスタイルはいったん終わったんだろうと思います
あらたな段階にはいったのだと。


IMG_6292.jpg

今回の
「宇宙の采配」は、自分でも思わぬプレゼントだったなあと思います
いったん、やめると決めさせておいて、、新たなかたちではじめることになるなんて。

思ってもみませんでした。

こうでもしないと、新たな展開はなかったと思いますから、
天はおもしろいことをするなあと感じています。

もうずいぶん前から
じぶんで動いてる気がしていなくて
天の采配に
身を任せている感覚が続いています・・・

今後どんなかたちになっていくのだろう・・・?
と自分でも楽しみなのです。

そして、
あらたな方とあらたな会もはじまりそうなのです

またこちらで案内させてください

IMG_6369.jpg

おもなつむぎの活動の拠点は、お伝えしていたとおり、西区の草木花野に移動いたします


新たな形での御供所町 tsumugiは 、早くても 秋ごろの再スタートとなる予定です
いままでの月一花屋のように たくさんお花をならべることはないと思います

できることを、できるときに やっていきたいと思います 
あまり決めずに。

 こころのままに。


今後とも、博多御供所町、西区アトリエ草木花野(くさきはなの)でのつむぎと
野草の活動、野草宙(やそうそら)ともどもよろしくお願いいたします

きちんとひとりひとりメッセージでお知らせすべきところですが、、
こちらからで失礼いたします


サワムラヒナ


IMG_6497.jpg

F900AA8C-9BA0-4A79-BF4C-16792D53F05F.JPG



最初の写真:
冊子をつくってくださったjuglansailanthifoliaさん
最後の写真: まさこさんの写真。
めずらしくじぶんと御供所の町並みがうつっていました

他はつむぎ撮影とお客さま撮影でした。


posted by tsumugi at 15:46 | Comment(3) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

九月九日のこと 

IMG_6896.jpg

**梅雨があけ、八月になりましたね**

さて、
9月9日水曜日のイベントの案内をさせていただきます
野草塾でもたいへんお世話になっています
野草研究家 山下智道さんの出版記念
(ハーブ図鑑)とお誕生日(9月11日で31歳祝!)を兼ねての
お食事会と野草観察会となります

今回は、野草仲間でもある野草のチカラさん(阿蘇、熊本での活動)とつむぎの共同主催となりました
ご興味のある方はぜひ!
時間をともにいたしましょう

9月9日水曜日16時から
大濠公園にて、16時から17時
野草観察会(希望者のみ・お食事会からの参加でも構いません)
(きっと整備されている公園内にもけなげに咲く草があるはず・・
と思って下見にいってきますと
あるわあるわ。。。こんなに整備されてて、きっと農薬もたくさんかかっているだろうに
けなげにもたくさんの野草の赤ちゃんを見つけました
駐車場奥の木々も薬木がありました
みなさんにもみていただきたいです。山下さんのガイドとともに・・・
・山下さんの目線でみた大濠公園がとても楽しみです)

17時から会場いり(大濠公園内のガーデンカフェにて17時半から早めのディナータイムです)
17時半からお食事しながら
スライドで山下さんの草の解説があります
大濠公園内の草から、
ギリシャ、エジプト、ネパール、マレーシア、台湾など各地で出逢った植物たち歴史と文化との関わり
などスクリーンで放映したり、山下さんにこれからの活動や抱負などを語っていただきます

山下さんの植物への知識、、の幅と深さは
想像を越えるほどにすばらしく。

現在福岡で活動されていること、、ありがたいことだなあと思っています。

そして植物のすばらしさを
みんなで再確認できる会になればよいなと思っております

ガーデンカフェのおいしいお食事、湖をみながらみなさんで楽しくすごしましょう
つむぎもテーブルを装飾します
かえりに持ち帰っていただきます。
あと、おみやげとして
余韵さんのお菓子、山下さんのボタニカルポストカード、野草のチカラさんからもお土産があります
参加費は、6000円です

コロナウィルス対策は、十分にしていく予定ではありますが、
状況によってはイベントを延期または中止になる可能性もございます(世の中の状況により)

よかったらFBの参加ボタンをよろしくお願いします
詳細決まり次第ページをアップデートさせていただきます
こちら↓
https://www.facebook.com/events/862423050833010/

FBをされていない方は、
info@tsumugi-hana.comまでメールをくださいね

会ったことない方でもどうぞお気軽にお問い合わせくださいね

野草研究家 山下智道さんのホームページはこちらです
http://yamashitatomomichi.com/





また、余談ではありますが

・野草宙の澤村玄道が
先日インスタライブ(音楽家 太田美帆さんの対談・7月29日)にださせていただきました
30分の映像で、アーカイブで視聴できますのでよかったらご覧下さい
https://www.instagram.com/ura.cantus/

そして・7月の月一花屋オープン日に
たくさんの方にきていただきありがとうございました
まだ、きちんとみなさんにお礼をいえてないような気がします・・・・・
言えていません。

12日に御供所最終日とおもって幕を閉じましたが
翌日の13日、14日に思わぬ展開がありまして、
新たな形での御供所町再スタートとなる予定です

おもな活動の拠点はお伝えしていたとおり、西区の草木花野に移動いたしますが、
詳しいことは近日中に 、つむぎ日記にてお知らせしていきたいと思います
ひとりひとりにお伝えすべきところですが、日記にて失礼いたします
posted by tsumugi at 21:44 | Comment(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.