つむぎ日記

2022年04月04日

草花喫茶穀雨 5月の案内といろいろです

春分を過ぎてまもなく 清明を迎えます

F45DCEFE-9A98-4132-B65F-32621C46FCF9.jpeg

地面からの草のいきおいは日に日に増して

482B938A-C714-49CD-A775-A12C8F815B00.jpeg

蜜蜂たちもいつが分蜂なのか、いまか今かと待ち構えている状況です^^

C69DA2D6-BB0C-46A6-B617-9D06637CD2BF.jpeg

5月草花喫茶は、4日。
八十八夜を過ぎた、立夏前になります。
4月9日からお申し込み受け付けております

F0DA7076-6C43-4201-8EE0-A2E8C4F89806.jpeg

草花喫茶穀雨 5月4日.
宙の小さなおはなし茶会、喫茶席、草花予約お待ちしています
オープン時間はいつもの通り 12時から19時までです
場所は、tsumugiにて (博多区御供所町12−2 ハコシマさんお隣です)
ご予約、ご来店 お待ちしています
いつもきてくださる方も、初めての方も、久しぶりの方もどうぞお気軽に。
詳しい案内となります↓
http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/485411025.html
お手数ですが、ご一読されてから ご予約いただけるとうれしいです

草花だけお求めだったり菓子だけお求めでのご来店予約も受け付けております
草花は予約されていたらすぐにお渡しできます

お申し込みはメールにてinfo@tsumugi-花.com
(花は、hanaに変えてください.最近別のリンクにつながってしまうのでこんな表記ですみません)インスタのメッセージも使えますが、誰が誰かわからなくなってしまって返事が遅かったり返事できなくなったりしていますのでできればメールにてお願いします^^

D15BC43B-7EFD-484A-8D51-96BA94AEF106.jpeg

最近は、春分に暦のイベントをしたり
野草宙の方のイベントをしたり、 桜を植樹して14年になる桜の谷のイベントなどで
あわただしい日を過ごしていましたが、月や地球、自然にピントを当てたりする時間は
つくらないとなかなか時間をとれないですね
この素晴らしい季節、たくさん自然に触れていたいものですね
やっぱり春分から、清明、穀雨のあたりは貴重な季節なのだと思います.

8BD5C975-082C-472F-8234-0282718848E8.jpeg

なるべく余白を生まないと、、と思いつつ4月は後二つイベントで5月も遠方のため
慌ただしくなりそうです

4月13日 龍国寺にて野の草ワークショップ
4月30日 うつしきさんでの野の草ワークショップ予定
5月1 日 うつしきさんでの草花摘み生け のワークショップ予定(つむぎの草花イベントは久しぶりです)
5月4日草花喫茶穀雨
5月5日 何かする予定 立夏
5月6日果日
5月13、14、東京でのイベント予定
6月は21日に草花喫茶の予定
となっております

また詳細が決まりましたら連絡させてください.と言っても日がないので、
予定だけ連絡させていただきました.

烏野豌豆、雀野豌豆が伸びてきて
この時期にノノクサ会をしたいと思っていたのですが、、
できなさそうな感じです・・
急に伸びてきてしまいました.

4D97C52B-0E8E-4634-A5D0-21B0D6FC581C.jpeg

67BCEE71-40BA-4042-BB02-310A75099591.jpeg

写真は春分のイベント.暦の話は初となりました
素敵な女性たちにたくさん花かざりさせていただきました

7D2BBF2A-62B6-4D5C-8C04-672E4D40371F.png

草花喫茶清明、穀雨でも地球暦 販売しています
(新たに作っていただいた、朔弦望と二十四節気と雑節も販売です こちらも本当に素晴らしいのです)
宇宙的な捉え方が出来る、大きな意味での暦というか、位置を指し示す地図。
日々はかけがえのない一瞬一瞬であり時間と空間を広く捉えることのできる全く新しい、それでいて 根本的な唯一無二の暦
世界で通じる暦。
今、必要な暦なのではないかと思っています
そんな意味での取り扱いとなっています
動画のリンクもあります
http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/477437664.html

それではみなさんよき清明のころお過ごしください
posted by tsumugi at 10:36 | Comment(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.