つむぎ日記

2012年11月29日

小菊のふしぎ

OOO_1089.jpg


不思議なこともあるものですね。

菊を4輪花をカットし、ドライフラワーにしようとお皿に並べたところ、
3日くらいたった頃かな。。?
水もやっていないのに
菊の花の中から小さな花が開き始めました。
他の3輪は半分ドライフラワーに。
花が咲いてる部分の一輪も、花が咲いてないところはドライフラワーになりつつありました。

OOO_1251.jpg

この写真は2週間以上たっています。
まだまだお花が咲いていて
他の部分はドライフラワーに。完全に乾いていて
裏(茎の部分)も枯れていました。

どうやって水を吸っているのか。
吸っているようには見えません。

花を咲かせようという意志が強いように思えました。
こんなことって初めての経験です。

2〜3週間たったとき、私の体の具合が悪くって、、、。仕事中立てないくらいひどかったのですが、
やっと立てるようになったとき、ふと見たら菊が完全に枯れていたのです。

最近・・特にお花から何か伝わってくるような気がしています。
不思議だなあと思う事が、多いです。
みなさんは、こんなことありませんか?


posted by tsumugi at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | つむぎのお花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に不思議ですね。

強いですね。

私達の周りでは、気づかないだけで、見逃して気が付かない事の方が多いのかもしれませんね…

もうお体は大丈夫ですか?
Posted by if at 2012年11月30日 00:16
大丈夫です!
(小菊の?)お陰さまで☆
お花の声を拾えるように余裕をもって接していきたいですね〜。
ifさんありがとうございます。
Posted by つむぎ at 2012年12月01日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

(c) tsumugi all rights reserved.