つむぎ日記

2007年01月24日

ラナンブーケ

DSC06943.JPGDSC06933.JPGDSC06942.JPGDSC06917.JPG
「静かなラナンキュラスフェア」のときに作ったブーケです。
 淡いパープルのラナンは内側の花びらがベージュ色でグラデーションが本当にきれい。
 ゆっくりとお花を選ばれていましたが、この色をメインで・・とご注文いただきました。
「ラッピングはどうしますか?」・・・
・・「普通でいいですよ・・・」

この「普通」という言葉を自分なりに理解し(深読みし)、ラナンキュラスの色が一番きれいに見えるよう、白で清清しく包みました。
自転車でこられていること、今から仕事へいくということを考え、
ブーケを茶紙で包み、肩からかけられるようにしています。
風に当たらないように・・
お花が痛まないように・・
仕事に持っていっても恥ずかしくないように・・・
開けてびっくり、喜んでもらえるように・・・などと考えながら。



posted by tsumugi at 15:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 花贈りスタイル・いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも見させてもらってるお花達も綺麗だけれど、
それを一層華やかに演出するラッピングへの考え方や、お客様が持ってかえる時の袋まで、優しく温かく考えてあげるhinaちゃんの姿勢がすごく素敵です。お花にもお客様に対しても愛情の深さが感じられて、とても尊敬します!
Posted by a.kanetsuki at 2007年01月25日 01:24
ありがとう!
 ひとが花を受け取って、お花のむすび紐をほどくことも想像しながら、、楽しくつくってま〜す☆
今月は会えそうになく、残念ですが、来月は会いましょう!
 
Posted by つむぎ at 2007年01月25日 12:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

(c) tsumugi all rights reserved.