つむぎ日記

2016年02月08日

旧暦生活

IMG_3457.JPG

今日は、旧暦のお正月。

あけましておめでとうございます。

春から始まる昔の年明け。
だから、お正月には
初春や迎春といった言葉をつかう。

昨日の
夜の星空と朝日、息をのむほど美しかった。。。

昨年から月とか太陽、水に意識がむいていて
旧暦ですごせたらな、と思い始めた。

季節の行事ごとにも
ずれを感じていたのもひとつある。


月の満ち欠けで、日付がわかり、
日付で月と太陽の動きがわかるなんて
ステキだとおもう。

月の満ち欠けで種まきしたり、
収穫したり。
昔は、月と人が近かった。

昔はそれがあたりまえだったんですよね…


今 抱えている世界のいろんな問題、

貧困、格差、戦争、自殺、エネルギー問題などいろいろ
それらは
人が月から意識が離れていて、土から遠ざかっていることに起因しているのではないかと
つきつめて考えれば、そう思ってしまう。

だから
旧暦で生活できたらいいのにな、
と感じる今日このごろです(^_^)

昔の暦を意識することにより
世界はいい方向へかわるのではないかな。

水瓶座の新月の今日は
樹液が下へ下へ。
根っこに集中していきます。

新月に木を切ったり、稲穂をかると
腐りにくいとか、虫がつきにくいと ききます。

きっと、切り花やポットに入っている植物たちも
少なからず
月の影響を受けているのでしょう。

それならば、
月をもう少し意識したい。

そう思えたのは、
つむぎが
昨年に 月の影響を受けたと
はっきり感じることがあったから。

昨年9月28日の早朝、
朝日とスーパームーンをみてから

店頭販売をやめる、っていうイメージがわいた。

今後のことを、
今はゆっくりと考えています。

つむぎ裏庭の梅の蕾も、
膨らみ始めた旧正月にて。

2/8
和暦1/1 新月。睦月。
posted by tsumugi at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

(c) tsumugi all rights reserved.