つむぎ日記

2016年11月26日

「冬ごもり」〜わら仕事と野草のお話〜  野草のワークショップをいたします!at katenoie 

image1 (1).JPG

日に日に寒さが増す今日この頃。
大分 山香のkate no ieさんにてbaobabのマイカさんと 冬を迎える準備の為のワークショップを行います。

つむぎは、野草のワークショップを。
野草活動名はsoraにしました!
相方と二人でいたします。。
といっても、このsoraは相方がメイン。。
つむぎはほぼ相方のサポートにて楽しみたいと思います♡

katenoieのご飯付き。
それもお楽しみに〜〜

投げ銭ライブもありますよ!


「冬ごもり」
〜わら仕事と野草の
お話し〜

午前の部 〜藁仕事 鍋敷き作り〜

maika

秋、稲刈りをし掛け干しをして脱穀する。そうして藁だけになるとそれを来年の土の肥やしにしたり灰にしたり。
その延長線の楽しみとして しめ飾りや鍋敷きを作る。
それは まるで冬ごもりの準備の様に…
今回、カテリーナの田んぼで育った無農薬の藁を使い皆様と鍋敷き作りを行いたいと思います。

午後の部 〜野草のお話し〜

sora

野草に興味を持ち、学び始めた5年前くらいにちょうど身体を悪くしたため自分の体調に合わせて野草茶をつくり始めました。
それ以来毎日、野草茶をブレンドして作って飲んでいます。
野草は庭や畑にあるものを採取したり、ときに育てたりしています。
今回は、野草を煎るところから実演し、皆で野草茶を飲みながら野草の力をお伝えできたらと思います。

(付け加えると、つむぎが野草の勉強を5年前くらいにはじめたときに、勉強会や、講演会、阿蘇まで野草マイスターの資格をとりに通っていたときにいつも引き連れていってたら、相方さんのほうが野草にのめりこんでしまい、毎日の野草茶、傷薬、アトピーにぬる薬、足湯や入浴剤などなんでもつくるようになって・・・今に至っております。
特に野草博士でもなく、別の仕事を普段はしているのですが、足元の草の力に気がついたため、
野草の魅力をお伝えするべく、ワークショップやお話会などをしています。)



12/4 (日)
場所:kate no ie/naya

時間:料金/1日通し 10:00〜15:30 \6000
午前の部 10:00~12:30 \3500
昼食 12:30~13:30
午後の部 13:30~15:30 \3500
※限定15名様とさせて頂きます。


ご予約は、katenoie 
info.katenoie@gmail.comでお願い致します。

詳しくは、katenoie ホームページより http://www.katenoie.com/

katenoie イベントページはこちら http://www.katenoie.com/kate-no-naya

午前のわら仕事のwsは、baobabのマイカさんですよ!楽しみです〜〜♪

photo:katenoie
posted by 月麦 at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444342377
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

(c) tsumugi all rights reserved.