つむぎ日記

2021年03月11日

3.11.2021

IMG_6909.jpg

今日は3月11日 2021年

晴れ

あれから10年がたちましたね

この日3月11日は、
なるべくお休みをとって、
つむぎ日記をかくようにしてきました

とくにね、
なんていうわけではないのですけれど・・

自分にとっては、祈りのような、瞑想のようなしずかな時間をすこしでもとれたらと
そんな気持ちでいます。

昨年は、日記のかきかたを忘れるくらいとおざかっていたのと、
日記をかくフォーマットがきえていたので、ずっと日記をかけてなくて少しあいたのですが。。
毎年3月11日はなにかしら
そこはかとなきことをつらつらと。

IMG_6887.jpg

いまここで、十年の歳月をおもって
そして、10年前に東北へいったことを思い出し、
あの光景を これまでわすれたことはなかったし、
いつもどこか心の中にあの光景があって
それとともに自分自身も変化してきたなあって思います

IMG_6877.jpg

被災された方やあのときあの場所にいた方にとっては
ずっとつづいていて傷みは消えることなんてないのでしょうけれど

おとずれたときは、三ヶ月後くらいでしたが、
あまりの光景に呆然としたのを覚えています

あの年の3月11日からいっときは
花がモノクロになってしまったのを覚えています

遠く九州から年に一度3月11日にブログにむきあっても 
だからなにってかんじなのですが
遠くからでも思いをはせることくらいはできるかなと

確実にあれから自分自身、
はたらき方、暮らし方をかえなければって思い
すこしづつですが変わってきました
そして、今も変化の途中・・・

花の育て方、暮らし方、働き方 などなど
一気に大変化とはいかないけれど
すこしづつ、できる範囲でみなおしていきました

IMG_6801.jpg

今日はね、ちいさきことなのですが
お風呂の動力が電気からプロパンガスに変わった日になりました
(お風呂の浴槽のみお湯がでてて、台所も洗面所も風呂場のシャワーも水道も
ずっとお湯がでていなかったのでした・・古い家にはよくあることかな?)


お湯がでなくなって3年、、、
冷たい水でがまんして3年。

今日は、蛇口をひねったらお湯がでるありがたみを感じています
いまでは、もっと早く修理(ガスにかえて)したらよかったのかなあと思うほどですが・・

お風呂にはいってびっくり。
電気であたためたお湯のお風呂と
ガスであたためたお湯ってこんなにちがうんですね・・・井戸だからかな?
うちの井戸水は、電気よりもガス 火であたためられたほうが好きみたいです

野草茶も電気より、ガスの火のほうがおいしいですもんね
炭火になるとさらにおいしいです。相性ってあるんでしょうね
電気にもたくさんお世話になっています
ただ、水の相性はやっぱり火だなあと実感。
・・
IMG_6868.jpg

あらたな発見でしたが、、かんがえてみればあたりまえのことでした
水の結晶もよろこんだり、輝いたり、しぼんだり、するわけです。
空気もそうです。。目にはみえてないけれど。

IMG_6683.jpg


IMG_6855.jpg

あれから いろいろ
すすんでいないようにみえてあせったりもしたけれど、、
確実に草の根のようにひろがってて
なにがあってもどこからかまた生えてきて一面みどりに。。
地下茎でつながっていて。思いはひとつ。
源流にかえってゆく。

「よきことはカタツムリの速度でうごく」byガンジー
これも2011年にであった言葉です

思い返してみれば、みまわしても
たしかによきことはゆっくりすすんでいるように思います

この年に出会った言葉はたくさん

いまのじぶんがいるのもあの年2011年に出会った言葉にささえられているように思います・・・


IMG_6849.jpg

何を軸におくか、によって生きる世界がかわってくる
みえる世界も。
出会うひとたちも。
じぶんがどう生きるか、それを大切にしなさい
じぶんがみたいとおもう世界に自分自身がそうなりなさい
これもガンジーの言葉です

IMG_6831.jpg

ところで
いま、ホームページをつくっています
つくっているというと
構成とかそういうイメージだけど
わたしの場合はひたすら自分とむきあう作業で

本来、自分がこれからどうしたいのか、
どう働いていきたくてどんな暮らし(生き方)をしたいのか、
それをみつめる作業がつづいています。
それももう4年くらい・・・・
(長い、、なかなかできない〜〜)
こんなわたしにつきあってくださっているパソコンの先生に大感謝。
機械が大の苦手でちんぷんかんぷんなわたしに根気強く向き合ってくださっています。
ほんとうに大きな信頼感。
このゆっくり作業につきあってくださっているわけですから。。。
(いい意味で放っておかれている・・・という説もあります)
ひとには、ひとのペースがありますので、
自分の歩幅ですすんでいきましょう

現在のホームページは、住所と電話番号くらいしかあっていません
つむぎ日記かインスタグラムが最新になります
よく、ホームページにかいてありましたが、、ってお尋ねの電話がありますが、
ほんとうに申し訳ございません。。。
10年前につくったあと、ほぼ更新できておらずです。。。

IMG_6703.jpg

アトリエもこんなかんじのペースで12年くらいかかりましたが、やっとで人をまねいて、イベントできるようになりました

アトリエ改装計画に参加してくださった
上野さんや、いろいろ相談にのってくださった
藤井さん、荒木さんに感謝です


さいごに2011年にフレデリックパック展行ったときに出会った言葉をここにかきとめておきます


「この絵は動物、人々、自然、地上の生命に伴奏するあらゆる素晴らしきものを愛情をもって学び取った結果なのです。
私は平和と調和を推しすすめること、すなわちこの世界を支配しているさまざまな法則に気付くよう促すために力の限り努力してまいりました。
この展覧会は恵やアニメーション映画が、人々の眼や心などの扉をどこまで開くことができ、よい行動を、どこまで鼓舞できるのか、そして皆様が夢見ることをどこまで実現することができるのかを示そうとするものです。」byフレデリックバック


これからも
ゆっくりゆっくり変化してゆきます

あの年にであったたくさんの言葉とともに

3月11日 2021年
posted by tsumugi at 15:29 | Comment(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(c) tsumugi all rights reserved.