つむぎ日記

2021年03月20日

春分

IMG_7538.jpg

春分



おめでとうございます!

「時間とは、美しい花である」

春分の今日は、宇宙的には元旦といわれています
朝はしずかな時間をすごして、花摘みをしました・
あいにくの雨で朝日は拝めずでしたが。
にゃんこの福太郎を抱っこしながら、雨宿りしながらの春分の朝。
ふくちゃんも一緒に朝日をあびるのが大好きなんですよ

太陽が赤道付近にまっすぐに光が当たって、
北と南に光が同じくらいあたり
真東から太陽をおがみ、真西にしずむ
陰と陽のバランス。


宇宙船地球号に乗ってるわたしたち
いきものたち
地球は、無事に太陽のまわりを
一周
まわってこれたのだなあ、、と
感慨深いような
そんな心境。




地球暦を使いはじめてから
何周かまわってきたところです・・・
季節を感じるという意味で
この暦とだんだん仲良くなれているような気がしています
自然を感じることも
この暦のおかげでなめらか、野びやかにできているような。


IMG_6960.jpg

ふしぎなご縁で
冬至からつむぎでも
地球暦を販売させてもらって、
買っていただいたみなさんに暦を拙く説明しているのが
なんと昨日までつづいていました〜〜
^^


じぶんでも不思議なんですが、
春分をむかえるために、
じぶんなりにいろいろと準備をし、
地球暦をわからないながらも
使っているうちに

やっぱりこの暦が好きだなあとあらためて思いました
まだ半分もわかっていないと思うのですがね^^;

小さい頃に考えていたもやもやを
クリアに地図化してくださっていて
より、豊かに楽しく毎日が
自然とともにおくれそうな、そんな気がしています

つむぎから地球暦をお求めくださったみなさま、
じぶんなりでいいとおもうので
楽しくつかってみてくださいね
使うひとそれぞれの使い方があると思います

なにかわからないことがあればお電話でもいいですよ

わからないながらにおこたえしますね

冬至すぎたときに地球暦の説明をつむぎ日記にあげていますが
わからないときは参考にされてください

http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/477437664.html

最近みた動画です↓
こちらは、英訳もあります
開知さんの小さい頃から、なぜ地球暦が誕生したか、それを聞けて、
ああやっぱり同じようなもやもやをこどものときに抱えていたんだなあと思いました
おもしろかったです

https://www.facebook.com/heliocompass/videos/258133305930208/


こちらは、開知さんとアカシックリーダーさんとの対談。
またちがった切り口でこちらもおもしろかった・・
https://www.youtube.com/watch?v=OJczIhX674U



IMG_7024.jpg


そして、

地球暦とはかんけいないのですが、
昨年くらいから
「花屋じゃない」
というメッセージがきました

昨年はあれ、なにかメッセージきてるなあと
あやふやだったのですが、
今年くらいから、
やっぱり「花屋ではない」
という輪郭のくっきりした
イメージが
とどいていたので、
これからは
「草花店」ということにしました

そっちのほうがしっくりきたからです。
もうずいぶん前から
「花屋さん」というところ(立ち位置みたいなもの)から
距離ができているようには感じていました・・・


ただメッセージがくるということは
やっぱり「花屋」を意識していた部分もあったというか、
まだまだとらわれていたのかもしれないって思うようになりました

そのさいごのとらわれがぱーんととれたような気がしています
これは、自然のなりゆきのようです・・・

3月から5月は花屋さんは忙しくなるのが普通だし、
クリスマスあたりや年末は忙しくて
それがあたりまえっておもっていました
繁忙期のあたりまえ。
それはほんとうにあたりまえなのかな


こういうふうにかくと、
誤解が生じて
花のしごとがなくなったら困るので(笑)
とっても説明しにくいぶぶんでもありますが、、、
花、植物仕事はしていきたくて
ただ、じぶんらしく暮らしとしごとがあるためには
今後
もう花屋ではないかなと思うのでした
今までもだいぶちがっていたのですが・・
より季節感を伝えたいという気持ちは高まっています
きっと日記を読んでくださっている方にはわかってもらえるのではないかと。


草花店として、
これからどうあるべきか、
いま作っているホームページに生かしたいなとおもっています

IMG_7494 (2).jpg

4年がかりのホームページ
まだまだかかりそうなかんじですが。。

花しごとをしていきたいという気持ちと
じぶんらしく植物と関わりたいという気持ちと
よきバランスみつけられますように
posted by tsumugi at 09:46 | Comment(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(c) tsumugi all rights reserved.