つむぎ日記

2022年01月30日

草花喫茶について

000009 3.JPG

草花喫茶について

草花喫茶をとおして、人と人がつながりあうこと、
人と自然とがつながること
人と人が集うことの大切さ
五感をつかって感じられるよろこび、
感動を分かち合うこと
自然に感謝したり
多様性知り、違いをみとめあうこと

自然の力を味方にして
暮らしの中に少しでもとりいれて ひらくこと
自然との接点が暮らしの中で広がり深まること

植物の生命力、ありがたさ、すばらしさを
草花、茶、菓子をとおして お伝えできたらと思ってます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1・草花(予約されているとお待たせすることがありません)
2・茶会(要予約)・茶葉 (予約も承ります )・野草 (要予約)
3・喫茶(要予約)
4・菓子(予約も承ります )
5・予約お申し込み について
6・キャンセルポリシー
7・その他、いろいろ お願いごとなど
8・草花の他の受け渡し日について(草花喫茶前後の)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1・草花予約受付しています
基本的に季節の草花でおまかせとなります
(1000yen 2000yen 3000yen 4000yen 5000yen〜(税別)など・・)
束ねたもの、ご自宅用は、千円単位、税別とさせていただいています。

ご自宅用か、プレゼント用かお知らせください 
ご自宅用でしたら、花瓶の大きさなどもよかったらお伝えくださいね・
花瓶をつむぎまでもってこられても構いません。

車でお越しか、公共交通機関でお越しかも、できればお知らせください(包み方を変えます^^)
新聞紙や、リサイクルの紙袋などを使うことが多いのですが、プレゼントの場合は教えてくださいね☆贈りものの場合、リサイクルは使わないようにいたします⭐︎
(小さきことかもしれないけどつむぎ包みで使われた麻ひもや、紙袋など、次回もってきてもらえると (捨ててる場合のみでいいですよ^^無理せずで.・・)
よの流れからしてみたらよきことかもしれないなあ・・とおもっています
負担にならない程度で構いません〜楽しみながら、、循環できたらいいなと思います)

予約が中心にはなりますが、もし飾っている中から気に入った花を見つけたら、、
「このお花をいれてooyenでお願いします」とお伝えください
草花を摘むような気持ちで、とられても構いません(1000円からになります〜〜)
(1000yen 2000yen 3000yen(税別)など・・)

草花のみの予約のお客様へ
おはなし茶会いれかわり前後はたいへん混み合いますので、選ばれて購入されたい方は、12:30前後、13:30前後、14:30前後15:30前後16:30前後、17:30前後、18時30前後をご予約ください・ その頃お越しいただければお待たせすることが少ないかと思います・・
ただ、選ばれる場合は、お待たせしてしまうと思いますのでその点 ご了承ください.
どうぞよろしくお願いします
お支払いなどでお待ちの場合は 店外 で待っていただければと思います
店内狭いのでご協力お願いいたします
ご了承ください
・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2・野草宙・澤村玄道の、季節の野草のおはなし
「小さなおはなし茶会」50分
(小さなおはなしは、30分くらいです 残り20分は喫茶としてお楽しみください
(10分は入れ替えなどの時間になります)
そのときのテーマはありますが、毎時間おはなしは変化していきます・きてくだった方によってお話しは少々変わります)
・余韵さんの季節の菓子プレート・果野菓
・宙茶
・つむぎのちょっとしたお土産付き
50分くらい
季節の植物に囲まれて、たのしいひとときをお楽しみください
草花と宙茶、季節の果野菓でほっとゆるんでいただければと思います

2750円です
12時〜、13時〜、14時〜、15時〜、16時〜、17時〜、18時〜
のご予約ができます

時間になったらゆる〜く
お席が次の方々へ きりかわります。
どうぞお席におすわりください。
お荷物預けることができますので、
貴重品だけ身につけてお荷物おあずけください(お店がたいへん狭いため)
☆お代の2750円は、ちょうど用意してきていただけたら大変助かります☆
⭐︎袋に入れて名前も書いていただいていたらとっても助かります^^;⭐︎
☆お花やお菓子をお求めの方も、できれば喫茶代だけは別会計にて☆
☆キャンセル待ちもうけつけています☆
⭐︎二杯目おかわり(別会計になります)もうけたまわります⭐︎

三年番茶、宙茶、松、垣通し、枇杷、雪の下などの野草、野草苗、 苗ものもございます・
市川さんより土瓶、煮茶器、焙烙なども ご用意できる時もあります・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3・喫茶席について
喫茶のお席、ご予約できます(二名さま、一時間くらい)
12時半〜、13時半〜、14時半〜、15時半〜、16時半〜、17時半〜、18時半(ここだけ30分です)
12時半から
余韵さんの果野菓と
穀物珈琲か宙茶とのセットでお楽しみくださいね
1100円になります
二杯目(別会計になります)もうけたまわります

喫茶席に関して、
余韵さんがひとりで対応しています
お待たせすると思いますがご了承ください
12時半からの部は特にお待たせしてしまうと思いますが、ご了承ください

余韵さんの喫茶メニューも、おはなし茶会とは変えてくださっています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4・余韵さんの菓子販売もあります
メニューは、2日前〜3日前くらいに決まります
内容については余韵さんの、インスタグラムかブログをチェックしてくださいね
いつも季節をだいじにされていて、直前にぴんときた食材で丁寧につくられています。
食材への愛が深いのでいろいろ質問されてみてくださいね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5・予約はメールにて承っております
( DMでもいいのですが、アイコンと名前がすぐにわからない場合が多くて、メッセージを確認する場合、どこにあるか分からず 長い時間を要してしまいますので 非公開の方、アイコンに名前を記載してない方はメールにてお願いできれば助かります・予約のお席は、メールの方を優先しています)(インスタグラム DMは、@tsumugigardenのほうでしたら、機能していますが、
@yasousora、@nonokusa_ のほうは、DMをつかっておりませんのでよろしくお願いします)
必ず、フルネーム、お電話番号、ご来店の希望時間帯、内容をお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6・キャンセルポリシー
三日前からのキャンセルに対しまして全額いただいておりましたが、さまざまな観点から、一日前、当日のキャンセルに対してのみ全額いただいております。
前日キャンセルせざるを得ないこともあるかと思いますが、その際はできるだけこちらも早めに対処したいと思っております。メールで返信がない場合はお電話でよろしくお願いします。070−4740−ハチナナハチナナ (ハナハナ)
連絡なしのキャンセルについても
キャンセル料金が全額かかって参りますのでよろしくお願いいたします。
キャンセルのないようにお申し込みよろしくお願いいたします。
それでもやむをえず、少しでも体調の優れない方、いつもの体調、心持ちではないなと感じる方は 免疫力が落ちているなと感じる時は、来店をお控えください

7・その他お願いごと
草花を購入してくださった方へ
花の名前を書いてお渡しするようにしていますが、書けないこともございます
名前を知りたい方は、インスタグラムのダイレクトでも構いませんので写真送ってくださいね 名前をお答えいたします その際もお名前と電話番号は必ず明記ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お手洗いについて
今までお手洗いはお貸ししておりましたが、
裏の裏にあり、さまざまな観点からお手洗いをお貸しすることをお断りすることにいたしました
申し訳ございませんが、すませてからお越しいただきたくお願いいたします・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さなおはなし茶会では、主に免疫力をあげるお話しをしています
免疫力を高めてきていただくのはとても大事なこと。
そして、店内に入るときは
入り口で野草宙の野草エキススプレーでシュッとしていただくか、ご自分のもので。
しっかりと各自の対策を
お願いします
ご自分の野草エキススプレーをお持ちの方はご持参ください

草花喫茶では とくにマスクなどの 強要はしておりません
いろんな立場の方がいらっしゃいます
マスクをして苦しい方は、 体の声をお聞きください
酸素が不足しているサインかもしれません
してもしなくとも、、どちらでも。 体の声と心の声をよく お聞きください
ひとりひとりの違いを認め合える、多様性を認める社会でありたい、そんな草花喫茶を目指しています
「草花喫茶の感染症対策について」
http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/477437678.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当日の
草花喫茶の準備、と当日は特に集中したく、携帯をほとんどみないようにしています。
これは、みんなで決めたことなのですが 、草花喫茶に一日集中したいこともあり
3人とも電源を切るか機内モードにて望むことにいたしました(12:00−19:00)
電話は別になるのでそちらは電源つけていますので
急ぎの場合はお電話ください・4740−8787(070が頭につきます)
機内モードにして携帯はカメラとして使用することもあります
おはなし会に参加の方、喫茶席に参加の方、無理にとは言いませんが、電源オフしてもいいですよと、 ともに電源オフ(または機内モード)で
過ごしてくださる方がいらしゃったら、嬉しく思います・さまざまな観点から、クセづけることは大事だと思っていますし(使う時だけ電源を入れること)
ちょっとだけ昔の不便さに戻ってみる時間、立ち返ってみる時間を今後は
作ろうと思っています。
どちらもどうしても難しい方もいらっしゃると思います、その場合は、音無しでお願いします

普段頼っていることが多いので、不便ではありますが、少しづつ慣れていって、
あたまでっかちにならず 感覚をもっとふるわせたいと思います
使う時だけonにして使うこと・・
集中したいこと、ときはoffにして目の前のことに集中する、
などもみんなで癖づけていければなと思う草花喫茶です
・・・・・・・・・・・・・
あと、何度かお願いしていますが、今一度、、
写真撮影は人は写らないように撮影を お願いいたします
人の顔や、貼り紙などの告知文章、値段、内容なども、撮影しないようにお願いします
そして、人の顔や、手書きの文などはsnsなどに載せないようにお願いいたします ⭐︎
もし載せてしまった場合、削除をお願いすることがありますが、ご了承ください
来てくださっている方と共有したいことを貼り紙にしております
よろしくお願いいたします⭐︎
お願いごと多くなってすみません
・・・・・・・・・・・・・・・・
香りを楽しむ草花喫茶では、つよい香水やアロマ、柔軟剤などはご遠慮させてください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご予約お待ちしています
草花喫茶は、 不定期開催になります
場所はtsumugi 福岡市博多区御供所町になります
場所について詳しくはこちら→

お花、菓子、茶葉などは予約を受け付けていますが
予約なしでも購入できますのでお気軽にどうぞ
(世の中の状況によって予約のみで開催することもありますので草花喫茶当日のインスタグラムで チェックしてもらえたらと思います)

より詳しいことは、こちらへ
よんでおこしくださるとうれしく思います
「草花喫茶詳細」http://tsumugi-hana.seesaa.net/article/477437684.html?1631450903
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8・草花のご予約受け渡しについて
草花喫茶の前日と、前々日、果日 と草花喫茶の日の4日間承っています
草花喫茶の日以外はディスプレイしておりません。
他は予約受け渡しのみとなります
果日のイベント中(予約制喫茶)の受け渡しについては、店外での受け渡しとなります。
今、西区のnonokusaの方では受け渡しをお休みしています
いのししさまに 掘り返されてお花がないためです
草束でよろしければ受けておりま。
日程はインスタグラムなどでお知らせしています。
配達、配送は今のところはしておりません
posted by tsumugi at 00:13 | Comment(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(c) tsumugi all rights reserved.