のの艸ノート

2022年01月30日

野ノ喫茶について

000009 3.JPG

野ノ喫茶について

野ノ喫茶をとおして、人と人がつながりあうこと、
人と自然とがつながること
人と人が集うことの大切さ
五感をつかって感じられるよろこび、
感動を分かち合うこと
自然に感謝したり
多様性知り、違いをみとめあうこと

自然の力を味方にして
暮らしの中に少しでもとりいれて ひらくこと
自然との接点が暮らしの中で広がり深まること

植物の生命力、ありがたさ、すばらしさを
野の草、茶、菓をとおして お伝えできたらと思ってはじめました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1・野の草、草花(予約されているとお待たせすることがありません 予約なしで選ばれる場合はお時間をいただきます)
2・小さなおはなし茶会(要予約)・茶葉 (予約も承りますが 数多くできないため、受けられない場合もあります )・野草 (要予約)
3・喫茶席(要予約)
4・菓子(予約も承ります その場で選ぶこともできます )
5・予約お申し込み について
6・キャンセルポリシー
7・その他、いろいろ お願いごとなど
8 ・野ノ喫茶は変化いたします
9・草花、野の草、他の受け渡し日について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1・草花、野の草 予約受付しています
基本的に季節の草花でおまかせとなります
(1000yen 2000yen 3000yen 4000yen 5000yen〜(税別)など・・)
千円単位、草花だけは 税別とさせていただいています

ご自宅用か、プレゼント用かお知らせください 
ご自宅用でしたら、花瓶の大きさなどもよかったらお伝えくださいね
花瓶をもってこられても構いません。

車でお越しか、公共交通機関でお越しかも、できればお知らせください(包み方を変えます^^)
新聞紙や、リサイクルの紙袋などを使うことが多いのですが、プレゼントの場合は教えてくださいね☆
贈りものの場合、リサイクルは使わないようにいたします⭐︎
(小さきことかもしれないのですが、使われた麻ひもや、紙袋など、次回もってきてもらえると 
(捨ててる場合のみでいいですよ^^無理せずで.・・)
よきことかもしれないなあ・・と試みています
(負担にならない程度で構いません。楽しみながら、循環できたらいいなと思います)
あと、新聞紙いらないものがあれば、、お持ちクダサイ〜〜☺︎

予約が中心にはなりますが、飾っている中から気に入った花を見つけたら、、
「このお花をいれてooyenでお願いします」とお伝えください
草花を摘むような気持ちで、とられても構いません(*1000円からになります)
(1000yen 2000yen 3000yen(税別)・・千円単位にさせていただいております)


草花のみの予約のお客様へ
おはなし茶会いれかわり前後は混み合うことがありますので、選ばれて購入されたい方は、
入れ替わり時間を避けてをご予約ください・ 13時、14時、15時、16時、17時前後を避けて
お越しいただければお待たせすることが少ないかと思います・・
ただ、選ばれる場合は、お待たせしてしまうことも多いと思いますのでその点 ご了承ください.

お支払いなどでお待ちの場合、混み合っている場合などは 狭いので 店外 で待っていただくこともございますが
ご了承ください)

・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2・野草宙・澤村玄道の、季節の野草のおはなし
「小さなおはなし茶会」50分
(小さなおはなしは、30分くらいです 残り20分は喫茶としてもお楽しみください
(10分は入れ替えなどの時間になります)
そのときのテーマはありますが、毎時間おはなしは変化していきます・きてくだった方によってお話しは少々変わります)
・季のひとさら・野ノ菓
・宙茶
・のの艸の野の草おみやげ付き

3000yen
5
季節の植物に囲まれて、たのしいひとときをお楽しみください
草花と宙茶、季の野ノ菓、でほっとゆるんでいただければと思います

12時〜、13時〜、14時〜、15時〜、16時〜、17時〜、18時〜
のご予約ができます

時間になったらゆるく
お席が次の方々へ きりかわります。
お時間になりましたらどうぞお席におすわりください。
お荷物は預けることができますので、その場合
貴重品だけ身につけてお荷物おあずけください

☆お代の3000円は、できれば用意してきていただけたら大変助かります☆
⭐︎袋に入れて名前も書いていただいていたらとっても助かります^^;⭐︎
☆お花やお菓子をお求めの方も、できれば喫茶代だけは先に別会計にて☆
☆キャンセル待ちもうけつけています☆はしごもオッケーです⭐︎
⭐︎二杯目おかわり(別会計になります)もうけたまわります⭐︎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3・喫茶席について
喫茶のお席、ご予約できます(2〜3 名さま、一時間くらい)
13時半〜、14時半〜、15時半〜、16時半〜、17時半〜、18時半(ここだけ30分です)

野ノ菓と宙茶になります
草花のおみやげ付きになります(帰りにお忘れなくです〜)
2000円(草花がセットになり 変更になりました)
二杯目(別会計300円になります)もうけたまわります

喫茶席に関して、
お待たせすると思いますがご了承ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4・菓子販売あるかどうかは直前に決まります
インスタグラムでお伝えいたします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5・予約はメールにて承っております

件名を「野ノ喫茶参加希望」と書いてください

必ず、フルネーム、お電話番号、ご来店の希望時間帯、内容をお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6・キャンセルポリシー
三日前からのキャンセルに対してのみ全額いただいております。
連絡なしのキャンセルについても
キャンセル料金が全額かかって参りますのでよろしくお願いいたします。
キャンセルのないようにお申し込みよろしくお願いいたします。
少しでも体調の優れない方、いつもの体調、心持ちではないなと感じる方は 免疫力が落ちているなと感じる時は、無理をされずに・・・

7・その他
草花を購入してくださった方へ
草花の名前を書いてお渡しするようにしていますが、書けないこともあります
名前を知りたい方は、インスタグラムのダイレクトでも構いませんので写真送ってくださいね⭐︎ 名前をお伝えいたします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
野ノ喫茶では とくにマスクなどの 強要はしておりません
いろんな立場の方がいらっしゃいます
してもしなくとも、、どちらでも。
体の声と心の声をよく お聞きください

ひとりひとりの違いを認め合える、多様性を認める社会でありたい、そんな野ノ喫茶を目指しています

わたしたちが大切にしていることは自然の力を、野草を味方につけて免疫力をつけること。
店内にはいられるときは、各自の感染症対策をしていただければと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
野ノ喫茶の時間は特に集中したく、携帯をほとんどみておりません
電源を切るか機内モードにしています(12:00−19:00)

電話は別になるのでそちらは電源つけていますので
急ぎの場合はお電話ください・070;4740−8787
(機内モードにして携帯はカメラとして使用することもあります)
ともに電源オフ(または機内モード・位置情報、音声認識、モバイル通信オフ)で
過ごしてくださる方がいらしゃったら、嬉しく思います・
さまざまな観点から、クセづけることは大事だと思っていますし(使う時だけ電源を入れること)
ちょっとだけ昔の不便さに戻ってみる時間、立ち返ってみる時間を今後は作ろうと思っています。
どうしても難しい方もいらっしゃると思います その場合は、音無しでお願いしています

普段携帯に 頼っていることが多いので、不便さもありつつ、少しづつ慣れていき、
あたまでっかちにならず 感覚をもっとふるわせたいと思います
使う時だけonにして使うこと・・
集中したいときはoffにして目の前のことに集中する、
なども癖づけていければなと思う野ノ喫茶です
・・・・・・・・・・・・・
写真撮影について
写真撮影は人は写らないように撮影を お願いいたします (snsに載せない場合も含みます)
花や菓子、茶のアップなどは大丈夫です
引きの写真や動画、録音はご遠慮ください (飾り棚などの)
人や、貼り紙などの告知文章、値段、内容なども、撮影しないようにお願いします
そして、人や、手書きの文などはsnsなどに載せないようにお願いいたします ⭐︎
数枚にとどめていただければうれしいです
・・・・・・・・・・・・・・・・
香りを楽しむ草花喫茶では、つよい香水やアロマ、柔軟剤などはご遠慮させてください
・・・・・・・・・・・・・・・・・
お願いごとばかりですみません・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
野ノ喫茶は、 不定期開催です

8 野ノ喫茶は変化いたします
菓子がない野ノ喫茶、
草花のみの野ノ喫茶、
菓子と草花、おはなし会がない野ノ喫茶など・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9・草花のご予約受け渡しについて
nonokusa
の方で草花の 受け渡しをしていこうと思っております
こちらは予約となり、受け渡しのみになります
畑やアトリエの見学などは しておりません
来年に向けて場をつくっていきます
配達、配送は今のところはしておりません



posted by nono at 00:13 | Comment(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(c) tsumugi all rights reserved.