のの艸ノート

2013年01月16日

南相馬にゃんこはうす写真展 at 流木人

OOO_1531 17-35-10.jpg

南相馬のにゃんこはうす展示会が本日から今週20日まで
だいすきな流木人さんにて開催中!
詳しくは、こちら
http://www.geocities.jp/koboryubokujin/2fffosirase0311.html

足を運んで、みてほしい。
そして、何か感じてもらえたら。

にゃんこはうす実行委員会のブログ http://arhappylife.blog122.fc2.com/

photo:写真展とは全く関係ありません。。
うちのかわいこちゃん、saraのお散歩です。
犬用の首輪?みたいなのをつけて、畑を散歩しています。
saraは鳥や蝶、バッタを追ったり、わらの上でまどろんだり。
草の中にいると、ほっとするようです。



posted by nono at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎのおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

東京に立ち寄った二番目の理由

DSC09956.jpg

東京に立ち寄った2番目の理由。

フレデリックバック展!! 東京現代美術館にて。

まず、最初の「みなさんへのメッセージ」に感動とワクワク。その一部を紹介します。

「この絵は動物、人々、自然、地上の生命に伴奏するあらゆる素晴らしきものを愛情をもって学び取った結果なのです。
私は平和と調和を推しすすめること、すなわちこの世界を支配しているさまざまな法則に気付くよう促すために力の限り努力してまいりました。
この展覧会は恵やアニメーション映画が、人々の眼や心などの扉をどこまで開くことができ、よい行動を、どこまで鼓舞できるのか、そして皆様が夢見ることをどこまで実現することができるのかを示そうとするものです。」byフレデリックバック

ひとつひとつ、一人での手作業のアニメーションも素晴らしいのですが、そこに強いメッセージがあり、フレデリックバックさんが私の心の中で、そのメッセージを語ってくるようでした。

「木を植えた男」は以前本で読み、いたく感動し、何度も読みました。

10月まで展示をしているようなので、ぜひ行かれてみてください。おすすめです。
東京現代美術館→http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/126/4
フレデリックバックさん→http://www.fredericback.com/index.jp.shtml


東京までいけないよお〜〜・・という方、

「木を植えた男」のDVD
を購入しましたので、見たい方はお貸しします〜。
木を植えた男の他にアカデミー賞を受賞した「クラック!」やノミネートされた「大いなる河の流れ」もはいっています

すうばらしい手仕事!





posted by nono at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎのおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.