つむぎ日記

2006年10月15日

ブレスレット、ネックレス

DSC04174.JPG

近所に住む小学校一年生のヨシキくんから、手作りのアクセサリーもらいました☆
「ワイヤーちょうだ〜い」っていわれたので、何ができるのかなあ・・と思っていたら、きれいなビーズで作ってくれたブレスレット&ネックレス。
 
子供からのプレゼントは久しぶりだなあ・・・。
 花屋をだしてから、子供と接することがとても多くなった。

 小学校の先生には、今でもアワーイ憧れがあります。
 以前、教員免許までとったワタシ。

フリーで花の仕事する前、障害をもつ子供たちの施設にお手伝いにもいってました。
 花の仕事が中心になってきて、子供と接することが少なくなったとき、少々寂しさを感じてましたが、お店をだして、小学校のクラブ活動に呼ばれたりする機会が増え、「こんな関わり方があったんだ〜」・・と、とても嬉しく感じました。

先生だけでなく、いろんな職業の方と接することは 子供にとっても大事なことではないかと思ってます・・

花を摘んで、花を生ける、きれいだな、って思う。。
花を大切に、生かそうと思う。すきなひとに花を贈る。。人は長年そうしてきました。
ワクワクするような気持ちを子供に伝えられたらいいなあと思います。

 ヨシキくんはブレスレットをつけた私を見て、「ちょっと痛かろ〜?」と気にしていました☆  
いたくないいよ〜!!ヨシキくん、ありがとう!

2006年08月09日

写真をとるひと

DSC00837.JPG
つむぎのお客さん、chobiさんのカメラ。chobiさんの手によく馴染んだカメラです。趣味でされてるそうなんですが、とてもステキな写真撮られるんです。私も時々見せていただいてるのですが、「いいなあ・・」って思うんです☆決して大げさでなく、何気ない風景や気にとめたものだたりするんですが、瞬間瞬間いとおしく感じるような、こんな気持ちで花を生けたいと思わせるような力強さも感じます。☆chobiさんのホームページhttp://chobi.sub.jp/blog/です☆つむぎの花もとっていただいたのですが、「え〜、これ、店にあった花?」ってお聞きしたくらいステキにとってもらってます。

2006年07月13日

少しずつ 自分のことも。

 少しずつですが、自分のことも(花へのアツーイ思いなども)これから伝えていけたらと思います。 

 自己紹介、遅れましたが、沢村です。
 2005年9月に花屋「月麦」をオープンしました。
つむぎ日記を綴っています。

自分らしい、日本人らしい、花屋さんがもちたいな・・。
そして、自分の表現の場にしていきたいと思い、「月麦」をオープンしました。

 毎日花に囲まれ、触れることができ、とてもシアワセなことと感謝しています。
 植物の近くにいて、季節を感じること、生きるっておもしろいと日々感じています。
 微力ながら、少しずつでも植物のこと、伝えていけたらと思っています。
 日々のお花たちは自分で市場へ仕入れにいっています。
週に3〜4日。
 多いときは夜中にもいくので、5日いくこともあります。自分の目でみて選んだお花たち。大切に水揚げしています。

 はなあそび(教室)は一人でしているので、たくさんはできませんが、「とても楽しい」「これを機に花に興味をもちました〜!」といってくれる言葉を励みに少しずつ回数を増やしていこうと思っています。

 そして、心の入った仕事、ものつくりを心がけています。
 作り手の顔がみえる、気持ちが感じられるお店でありたいと思います。
 なので、大量生産はできませんが、ひとつひとつ、出会いを大切にして、花で気持ちを表現していきたいです。
 人、花にやさしい店でありたいです。

ホームページで、stemさん、SHIFTさんにも紹介していただきました。
SHIFT http://www.shift.jp.org/guide/fukuoka/others/tsumugi.html
http://www.shift.jp.org/guide/fukuoka/insider/hina-sawamura.html
stem http://www.stem.cc/portrait/portrait3.html

2006年07月01日

そうちゃんです

DSC01124.JPG
かわいいおきゃくさん、そうちゃんです。「これ、たく(咲く)とお?」「今からきれいにたくとお?」「これはあ?これはあ?」ときいてきます。大きな葉っぱや花、蕾から大きな花が咲くという点に興味あるみたい。最近よくおはなしができるようになり、とってもかわいいです。そうちゃんでした。(たぶん、そういちろうくんです)

2006年06月28日

misaさんの場合

DSC00335.JPGDSC00334.JPG
つむぎのお客様・misaさん・カメラマン。いつも贈る方をゆっくりとイメージして花あわせされています。「最近花が好きになりました」といっていただいて・・・とても嬉しく思います☆はなあそびにもきてくれているんですが、とてもセンスがよく、花あわせにはいつも感心しきりです!この前は洋服のオサガリ(久しぶりです!)いただきました!misaさんみたいにうまく着こなせるかな・・・(汗)お花はダリアとタニワタリ、ニュウサイランです。

2006年06月14日

気になること

DSC00077.JPG
スズメの視線(?)&鳴き声。気になっています。かるかんをちぎって店の前においてみました。おかきの方が断然好評だったみたい。私が外にでると、スズメが鳴きながら横切ったり、近くまできては飛び去ったりします。「おいしかったよ〜」といっているのか、「ちょうだいちょうだい」といっているのか・・・。「もっと他のがたべたいのかな?」・・・などと、勝手に解釈していますが、観察は楽しいです。あまり、甘やかさず(?)たま〜にしかおいてません(笑)鳥は好きで、となりの聖福寺にたくさんの鳥がいたというのも、この場所が気に入った理由のひとつにはいります。最近スズメがとうとう店の2階に巣を作った様子。仲良くやっていこうっと。

2006年05月25日

黒蝶×カメラマン

DSC00153.JPG
以前、モデル撮影で月麦にこられたカメラマンが、花のポストカードをもってきてくれました。お店にあったダリアの黒蝶。一輪が赤ちゃんの顔くらい大きなときもあります。写真ってすごいですね。黒蝶の違う一面をみた気分です。となりに黒蝶ならべてみました。カメラマンのホームページもあります→http://www.distance-web.comステキな写真たくさんあります☆写真をみるの大好きなので時々のぞいています〜。自分でホームページつくったそうです!(プロなみ)

2006年05月09日

ちょっとした事件

DSC00122.JPG
小さなイスがやってきた。それも突然。近所の方(?)が自転車でもってこられた。「捨てようかと思ってたけどこのお店に似合いそうだから。」・・「幼稚園のときから使ってったの。」・・すぐに立ち去っていかれたのでお礼もきちんといえなかった。「かわいい・・・!」たちまち月麦の人気者に。何十年か大切にされてきたであろうイスは縁あってここにやってきた。とても植物となじむイス。大切にしますね。どなたかわかりませんが、有難うございました。

2006年05月01日

晴るいってきました

DSC09882.JPGDSC09902.JPGDSC09886.JPGDSC09885.JPG「晴る」いってきました。想像どおりかわいいお店でした!悩んだ結果、shimaceramicaの木の実とストライプの器を購入しました。月麦にもおいてるんですが、友達が宇部で焼いています。あたたかみがあって使うたびに味のでる、大好きな器です。他にもたくさん素敵な器ありました。また遊びにいきますね。

2006年04月26日

晴る オープン

DSC09764.JPGDSC09842.JPGDSC09563.JPGちいさなかわいい器やさんが今日オープンしました。久留米小頭町公園すぐ近くです。ずっと月麦をお手伝いしてくれていたmicaさんのお店。明日いけそうだったらお祝いにいってこようかな。micaの好きなラムズイヤーとオキナグサをもって。茶色の花はオキナグサ。ミニブーケは私がmicaをイメージしたブーケ。かわいいmicaのお店・とっても楽しみです。

(c) tsumugi all rights reserved.