のの艸ノート

2016年02月04日

ウエディングの花装飾 at サーラカリーナ

IMG_3098.JPG

あっという間に2月。。。

つむぎ日記、1月は一日だけの更新となりました。

2月は、もっと更新するぞ!と思いました。。。

IMG_3099.JPG

先月の大雪の日、サーラカリーナさんにてウエディングの花装飾をさせていただきました!

搬入のときになってかなり雪深くなってきました。。
運転も、こわかったし、、車での移動にすごい時間がかかってきました。

IMG_3065.JPG

これは、ドアフラワーです。
ドアにつけたら、リボンが凍ってパリパリになりました。
こんなことは、初めてでした〜。

IMG_3055.JPG

でも、、会場の中はぽかぽかでしたよ!
愛にあふれた結婚式。

お花でお手伝いできて、しあわせでした。

IMG_3100.JPG

お二人のテーブルは、外があまりに寒く、お天道様がでていなかったため、
ご希望だった くすんだ色よりも少し明るく、直前にかえました!

posted by nono at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

wedding × 植物のいえ

ずっと更新していなかったつむぎ日記。。
これからはちょこまか更新したい。

・・・といつもそればかり日記で言ってても

なかなかできないでいるので
まあ、、無理なく やっていきます^^/

先日、ウエディングの装飾をしました。

会場はRISE UP KEYA。

前原インターからおりて、ひたすら海のほうへ車を走らせると 芥屋にたどりつきます。
とってもいいところだった。
(RISE UP KEYA→ http://itoshima-lifedesign.com/     )

IMG_4802.JPG

今回
内装全般をまかされているのは
KRANK, marcelloの藤井健一郎さん。

私は植物を担当させていただきました。

新郎新婦が座るところ 

「ふたりのおうち」を藤井さんがつくられて、
そこに植物をあしらっていきました。

IMG_4805.JPG

植物たちを天井においたり、地において、家に植物をからませていきます。

小さくて見えないかもしれませんが
茅や、どくだみ、よもぎなど
普段は繁殖しすぎてきらわれてるかもしれない植物たちにもスポットがあたって
私は嬉しかったです。

テーマは こぎれいな廃墟。
「いえ」が植物に戻っていくような・・
イメージです。

私には、今の世の中とも重ね合わせてみえてきました。

廃墟といえども、家が自然にかえる・・・・
それは美しい姿です。

人と人が愛し合って
植物と、地球と 一体となったように感じられ

森や生き物たちから 祝福をされている。

そんな中で二人が 美しく暮らしている、そんなイメージをつくりたい。

そう思いながらつくっていきます。

IMG_4829.JPG

これは、6割くらいできたところです。

藤井さんたちは
大きな木をつなぎあわせて 大きな大きな木のオブジェをつくっています。

IMG_4864.JPG

9割できました〜。
これは、夜中の写真です。

朝、自然光でみたら、どうだろうとドキドキでした。

IMG_4844.JPG

天井には映像が。
これも今回のためにつくられていて
さりげないショートストーリーなんですが、
素敵すぎました。。。
言葉がありません。。

IMG_4911.JPG

こちらができあがり!
自然光で撮影した写真。

あとは、新郎新婦を待つのみ。

IMG_4897.JPG

頭に黄色い小鳥がとまっている 藤井サン。

IMG_4929.JPG

主役のyukiさんkieさんです!
おめでとうございます!!

幸せなお二人がはいってこその
植物のいえ。

お写真でしか見れなかったけど感激しました。

IMG_4912.JPG

人が植物を生かす。
植物が人を生かす。

今回の「植物のいえ」には

そんな関係をつづけていけたらいいな、という私の思いもはいっています。

ありがとうございました!

posted by nono at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | お祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.