つむぎ日記

2016年04月14日

いよいよ今週末です〜夜の花喫茶

IMG_5326.jpg

いよいよ今週末になりました!
夜の花喫茶☆

いろいろな準備はしているものの、、、、
肝心のお花の準備は明日明後日の仕入れがどうなるかなっていう感じで、、、

摘みに行くのは 天気にも左右されるし
直前に仕入れるので いつも花の仕事は緊張します〜。
いつもいつもどきどきで。。
お花をされている方はわかってくださるはず。。

5回目ですが、こんなにあたたかい季節にするのは、初めてかな〜?
いつもより、2週くらい遅いので、
そろえるお花も昨年とは変化しています。

今日も、仕入れさせていただく畑をみにいったのですが

昨年の花喫茶で仕入れたお花は花期がおわっていたりして。。

刻一刻と変化する 植物時間に 気持ちをあわせていけたらいいなあ。。

こちらの写真は昨年の花喫茶の写真。
髪にお花をつけています。
花喫茶スタッフをしてくださったよーこさんからいただきました!

花飾り、予約分は600yenで受け付けていますので
よかったらぜひ!
その場でその人にあいそうなお花を
さわむらが選ぶ感じになります〜

予約の場合、メールにて受け付けております!
posted by 月麦 at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

今週の土日は、夜の花喫茶!5年目〜〜〜。

000019-85af2-thumbnail2.jpg

今週の土日は「夜の花喫茶」します!

4月16日(土曜日)17日(日曜日)の夜のみです。

17;30〜23;00(os22:00)
場所:papparayray 福岡市中央区赤様2-2-22

今回が5回目となる 夜の花喫茶。

つむぎ畑で育ったお花たち(自然栽培・露地)を中心に、
花農家さんや 市場などでセレクトした 春のお花を販売します〜。

今の季節に、自然に咲いているお花にこだわって
なるべく 近くにある 九州近郊のお花を選んでいきたいと思います。

お花の生命力や、人とともに植物も力強く 生きている、
そんなことを植物から、感じていただけたら嬉しいです。

お花とともに 場のエネルギーを高めていきたいと思います。

その場であわせる、つむぎの花飾りの販売もありますよ!

予約も受け付けております!
(ひとそれぞれに つむぎが選ぶ花飾り。
髪飾りだったり、イヤリングだったり、、ブレスレットだったりするかも。)
予約の分は 600yenです。

papparayrayでの夜のお食事もあわせて、お楽しみください。
そちらは大人気なので、、お早めにきていただけたらと思います。

そして、今回は特別に、、
krankの藤井健一郎さんが、ライティングしてくれます!!
藤井さんにライティングされた、お花たち、、
幸せだと 思います。
こんなことは、、もうなかなかないかも。。
そんな気持ちで今週末、気を引き締めてむかえたいと思っています。
よかったら、いらしてくださいね!

papparayrayのリエさんとともに
お待ちしています!!
posted by 月麦 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

月と植物

IMG_5341.JPG

水いけして5ヶ月目の羽衣ジャスミン、水だけで お花が咲こうしています。

いいお水とかは 入れてません。
水道水です。
根っこも出ていません。。
お店がオープンしていた昨年の11月から、ずっと飾っています。

同じときに採取した羽衣ジャスミンが、
おきゃくさまのお宅にもあるのですが、
そちらもまだまだ元気とのこと。
いつお渡ししたか、、調べてみないとな。

前に水いけしていた根っこなしの雪柳が、
半年後にお花が咲いたことがあったけど、
ジャスミンでもまさかこんなことがあるとは!

こうなると
採取した時間とか
日にち、月の満ち欠けに関係しているのではないかって思います。

昨日お友だちのおうちにあった
長持ちしていたアケビは
上弦の月に採取したとのこと。

月が満ちていくときだから、上に上に
水が上がっていくとき。

そう考えると
この前のモクレンでの花屋のときは、下弦の月に採取したなあ。。
だからせっせと水揚げをするのかな。

今日は、旧暦で弥生の月の新月日。

ドライフラワーに最適日だから
採種したらいいかもと思ったのにまた雨です。

もっともっと月を意識して花を採種してみよう、と思った出来事でした。
posted by 月麦 at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

お水の実験1

IMG_4290 (2).JPG

前にもつむぎ日記に書いたと思うのですが、

昨年からお水と月に意識が向いています。^^

お水ってすごいな、、、
・・・あらゆる場面でそう感じています。。

そして今回は、お友達からすごいお水があるよと紹介されたお水を、 
どれどれ、、といった感じで
お水の実験をちょこちょことしているのでした。

一番最初のクリスマスローズを撮影するのをうっかりしてて忘れてしまったのですが・・

3本ともふにゃーっと花首がたれていて、水落ちしている、元気をなくしていたものを使いました。

この写真は、5日目くらいのもの。
2・24から実験開始しました〜〜。

一番左は、お友達紹介のお水。
これは、まだ言わないで、とのことだったので
内容は言えませんが、e水とします。
簡単にいえば エネルギーがはいった水とのこと です。

真ん中は、たまたまあった、ファミマの霧島天然水ペットボトルのお水、右が水道水です。

5日目では、e水のクリスマスローズ、ピンと元気になったので

「うおーーー!!すごい!」
とつぶやきました。

IMG_4351 (1).JPG

これは、6日目くらいかな、、、
右ふたつちょっと元気ない。。。

e水のは、ピンとなったので
「やっぱり、e水ってすごいのかなあ、、?」
と話しました。

IMG_4291 (1).JPG

これは一週間目くらい。

意識せず花瓶の場所移動したときに、3つの花瓶をぎゅっとくっつけてアトリエをでた次の朝・・。

つむぎのアトリエにはいってびっくり!

右の下をむいていた 二つのお花が昨日よりピンと上を向いていたんです。

「え?これはどういうこと?」
「なぜ、急に元気になったの?」
何があったんだろう、、と思い

お友達に聞いてみたところ、、、、

花瓶をくっつけたことにより、e水のいい波動が伝わったのではないか、、、ということでした。

この写真が一週間目くらいです。
全く水換えなく、茎の切り戻しもしていません。。

水は波動が伝わることは、ときどきは意識していましたが
このようにはっきりお花で見て感じられると
改めてすごいなあ、、、と思いました。

真ん中のお花の小さなつぼみまで咲きました。

IMG_4805 (2).JPG

この写真は24日目。

いっさいの水切りとか、茎を切ったり水換えもしていません。
水道水が濁っていますが
なぜかお花はまだピンとしています。元気です。

そして、萎れていたお花(小さな薬瓶の)も近くに置いてみると、
元気になりました。。。
(また、萎れている写真を撮るの忘れてしまいました。。)

IMG_5272.JPG

あまりに水道水が濁っていたので
水道水にe水を足しました。

e水を 少し足すと、濁りがおさまる、ときいたので。

あと、茎の切り戻しを一回。

花びらは色あせ、少々しわっとなってきましたが、

現在もう41日目。
くた〜っとはなっていません。

これからどうなっていくのかな、、、、
またお知らせしますね。

まあ、実験とはいえ
人はじぶんのいいように解釈しがちなので

まだまだ 他のお花でもいろいろ試してみようとは思っているのですが

以前みた「WATER」という映画にもあったように
(WATER→http://masaru-emoto.net/jp/memory/movie.html
(水をとおして、一つにつながっている、水は記憶する力がある、水は意識により変化するという映画)

言霊って水に伝わっていくので
人には見えない波動が伝わっていくのだな、と 感じました。

「愛、感謝」
などの言葉をかけてあげると
水の結晶がきれいに整うのです。

反対に、
きたない暴力的な言葉をあびせると 水の結晶はよがみます。

人もほとんどお水でできているので、
いい波動をもっていれば、じぶんの水が輝くし
よい波動は伝わるから キラキラした人の近くにいれば、元気づけられたりする。

元気のないお友達がいたら、励まそうとする。

それは普段の生活で感じたことはあると思います。

これは、人の中にある お水の力なのかも、、、と
思ったのでした。。

もちろん、いいお水を飲んだりすることも大事なのかもしれないけれど
それより、、なによりも
人の意識や言霊が
お水を、人や植物の中にある水を いきいきとさせたり、
輝かせたりする。。

人の意識が伝わって
お水が濁って病気になったり 元気がなくなったり
波動が伝わって元気になったりなくなったりするのではないかな、、

今回は毎日のように、
このクリスマスローズお三方を「きにかけて」いました。

気にかけることでも、お花が長持ちするなあと以前から感じているので
そのせいもあるのかもしれません。

「きにかける」ということは
子育てや、人との付き合いでも
とても大事なこと、、でもあると思います。
きにかけられると、嬉しいし
じぶんの中の水が輝いたりするんだな、きっと。。

そして、、水の波動が波のように 伝わっていくのかな、ということ

そんなことを考えさせられた今回の実験でありました〜〜。

こういう、実験ははっきり目にみえるものではありますが

日々お花と接していると 感覚的なもので お花に対する言葉かけがいかに大事であるか とか、
氣の流れやみえない波のようなものが花に与える影響のようなものを

毎日お花から教わります☆

人も同じ。

やはり、この世界は意識でできているのだな、

そう思いませんか? ^^/

昨日、おともだちがこんなことを話していました。

「なんか嫌だなと思ったり、好きではないと思う人がいたりしたとしても

それでも悪い人ではないと思って

こちらからは、感謝のことばを送ったり
愛の波動や祈りのようなものを送ったりしていれば、きっとそれでいいのだよね〜」と。



posted by 月麦 at 09:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

メールの不具合が生じています。。

000018.JPG

何日前からか、はっきりしませんが
メールの送受信に不具合が生じています。
申し訳ございませんが、
メールくださった方は、もうしばらくお待ちください。
メールには、お電話番号を記載ください。

ご注文などは、お電話かファックス、インスタやFBのダイレクトメッセージなどでよろしくお願い致します。
tel092-283-8581 fax092-283-8582
posted by 月麦 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日 出張花屋の日!

000008.JPG

今日 4/2  土曜日 11:00〜18:00
つむぎの 小さな移動花屋、1日 オープンします☆

大好き、が詰まったようなお店、モクレンにて。

石原多見子さんと金子朋恵さんの
「小さな花入れ展」にあわせての
久しぶりの花屋です。

花入れも
ものすごくすてきでした。。

小さな小さな花屋になります!
よかったらあそびにいらしてくださいね。
………………………………………………………………………………

「小さな花入れ展」
4/1〜4/17
11:00〜18:00
(休み12、13)
石原多見子さんと金子朋恵さんの
うつわの展示会。
つむぎは、小さなお花を飾ります。
お散歩の途中で見つけたお花をそっと飾りたくなるような
花入れたち。

花入れ、とてもすてきでした。
お花をそっと飾りたくなるような。。

つむぎ畑のかわいい小さなお花たちを 生けさせてもらいました。


モクレン
福岡市早良区田村6-12-38
(0202内)
tel 090-7154-5431
http://mokurenn.petit.cc
posted by 月麦 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

モクレンにて 一日移動花屋します!4月2日土曜日。

000012.JPG

来週の 4/2  土曜日 11:00〜18:00
つむぎの 小さな移動花屋、1日 オープンします〜〜☆

大好き、が詰まったお店、モクレンにて。

石原多見子さんと金子朋恵さんの
「小さな花入れ展」にあわせての
久しぶりの花屋です。

小さな小さな花屋になります!
よかったらあそびにいらしてくださいね。
………………………………………………………………………………
「小さな花入れ展」
4/1〜4/17
11:00〜18:00
(休み12、13)
石原多見子さんと金子朋恵さんの
うつわの展示会。
つむぎは、小さなお花を飾ります。
お散歩の途中で見つけたお花をそっと飾りたくなるような
花入れたち。

花入れ、とてもすてきでした。
お花をそっと飾りたくなるような。。

つむぎ畑のかわいい小さなお花たちを 生けさせてもらいますので、そちらも お楽しみに✨
……………………………………………………………………………
9日のワークショップは定員となりました!

ありがとうございます!


モクレン
福岡市早良区田村6-12-38
(0202内)
tel 090-7154-5431
http://mokurenn.petit.cc
posted by 月麦 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

311 あれから5年

000026.JPG

2016年 3月11日。

あれから5年がたちました。

100人いたら、100人のそれぞれの「5年」があったと思います。

3月11日には、毎年ブログを少しでもかこうって思います。
少し遅れたちゃいましたけどね、、。

そしていつも あまり更新できてないですが。
この日だけは・・☆



・・・なぜかこうと思うのか。。?


3月11日が、日本人にとって特別な日であるのとおなじく、自分にとって特別な日だからです。

今のじぶんのいろいろなこと、
あの日にぜんぶつながっているように思います。

きっと今、店舗販売を休んでいることも、
自然農をしていることも。

日々の花のお仕事も。
こんどのイベントなども、
そういう小さいこともすべて あの日につながっているように思うからです。


そしてもうひとつは、被災された方の思いに少しでもゆっくりと寄り添う時間が
必要なのかな、と思うから。

今、人は忙しくて
日々の生活に
想像するということや、祈りが少なくなっているように思う。
じぶんも含めてです。
あっというまに5年目の3・11がおわってしまわないように。

いま、まだたくさんの方が家を失って
家族、ふるさとを失って
大切なものを流されて。。
放射能で汚染されて。

捨てざるをえなかったものもあったでしょう。

ものとしての、目にはみえなくても

まだまだたくさんのご苦労や精神的ダメージは続いています。

そして、

問題はなにも解決していません。

「復興、復興」と声高にメディアでさけんでいますが、
問題のすりかえが おきているように思います。

そして それは、福島県だけの問題ではなくて。

汚染された大地、海、
それはわたしたちそのもの。
わたしたちのふるさとであり、
母。

それらを傷つけたわたしたち。
それはわたしたちにかえってくるのです。

かんたんことなのに、
わかりやすいことなのに。

なんでだろう。
「カオナシ」の国は再稼働につきすすんでいます。
どうしてだろう。ずっと考えていました。

核のゴミがふえつづけて
行き場を失っているのに。

だんだんわかってきたけれど。
つきつめていくと だんだんに。


5年前のあの日からいっときの間、お花をかわいいと言えなくなって
お花の色がなくなりすべてモノクロームに見えました。

被災地に行ったり、脱原発のデモにでたり講演会をまわったりしたけれど
苦しくなって、疲弊して。

2年くらいたってやっと 見える風景が変わってきた。

カオナシと同じ土俵にいてもだめだと思って。
苦しくなるだけで。。。

見たい世界、そうなってほしい世界があるならば
じぶんがその見たい世界をつくらないと。

美しい世界をつくること。
それが救いになることを信じて。

人の意識が世界をつくる。

大丈夫。

一人一人が光のたまに
なれたらいい。

そして、みんなで大きな光に。


3月11日 2016







posted by 月麦 at 03:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

モクレンさんでのイベントご案内

000025 2.JPG

4月イベントのご案内です。
………………………………………………………………………………
4/2 土曜日11:00〜18:00

モクレンさんにて
つむぎの 小さな移動花屋、オープンです。
(お天気により、延期することがあります)

よかったら、いらしてくださいませ!!
………………………………………………………………………………
4/1〜4/17
11:00〜18:00
(休み12、13)
「小さな花入れ展」
に 小さなお花を飾ります。

石原多見子さんと金子朋恵さんの
うつわの展示会です。

お散歩の途中で見つけたお花をそっと飾りたくなるような
花入れたち。
本当にすてきですよ〜〜〜


つむぎ畑のかわいい小さなお花たちを 生けさせてもらいますので、
そちらもあわせて、お楽しみに✨
………………………………………………………………………………
4/9土曜日
13:30〜15:30
つむぎのワークショップ
「小さな花入れに お花を飾ろう」

石原多見子さん、金子朋恵さんのうつわにお花を飾りましょう。

定員5名。
5000円。
つむぎ畑で採取した 野草茶と
お茶菓子付き。
お花代込み。 .
おやつは、日々のおやつさんんにたのんでいます〜。

よかったら、いらしてくださいね!!

モクレンさん、とってもすてきなところなんです===………………………………………………………………………………
今回の、、お問い合わせは、モクレンまですみませんが、おねがいします。。

モクレン
福岡市早良区田村6-12-38
(0202内)
tel 090-7154-5431
mokurenn.petit.cc …………………………………………。
posted by 月麦 at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

はなあそびに空きがでましたのでお知らせです

0000251.jpg


単発レッスン つむぎのはなあそびに
1名づつの空きがでましたのでお知らせいたします。

参加希望の方は、お電話ください。
092−283−8581です。

今回は、急なキャンセルのお知らせのため、メールではうけつけておりません。
よろしくお願いいたします!


****2月26日(金曜日) 初心者以外のクラス 
(初心者でもいいですよ〜〜 水揚げなど、個別に説明いたします) 
13:30〜
各1名

4500yen
内容は、「春花ハルバナをたのしむ」 です。
お花を束ねたりします。
ラッピングまでしようと思います〜〜

春のかわいいお花をたのしみます。


****3月2日(水曜日) 13:30〜
3月4日(金曜日)19:00〜

内容は、「ミモザを楽しむ」です。
かわいくって明るいミモザに触れて楽しみましょう。
アクセサリーつくるもよし、
花冠つくるもよし、
花束つくっても。。。
okです!
とにかくたのしむことが一番。

各1名
4500yen 
こちらは、初心者でも初心者以外でも大丈夫です。
だいたい2時間くらいです。

参加希望の方はお電話にてご連絡くださいね。

ps***このような、はなあそびの連絡が毎月ほしいな〜という方は、
メールを登録お願いします!
(登録はいつでも解除できます)*****


**また、4日前のキャンセルからキャンセル料金が全額かかります。
お花をとりにきていただいていますのでよろしくお願いいたします***

ps・あと、もうずいぶん前からインフォメーションしていますが・・
お花の教室(毎月か、年に5回くらいか、、などは考え中です)
をはじめようと思っています。

(はなあそびのような、単発ではなく、ずっと続けられる教室のようなもの)
そういうことを、はじめるときに連絡が欲しいという方がいらっしゃいましたら
教えて下さい。なかなか準備がゆっくりで、お待たせしている方もいらっしゃいますが。。

まだまだ先になりそうな予感。

写真はイメージです。
posted by 月麦 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.