つむぎ日記

2016年04月02日

メールの不具合が生じています。。

000018.JPG

何日前からか、はっきりしませんが
メールの送受信に不具合が生じています。
申し訳ございませんが、
メールくださった方は、もうしばらくお待ちください。
メールには、お電話番号を記載ください。

ご注文などは、お電話かファックス、インスタやFBのダイレクトメッセージなどでよろしくお願い致します。
tel092-283-8581 fax092-283-8582
posted by 月麦 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日 出張花屋の日!

000008.JPG

今日 4/2  土曜日 11:00〜18:00
つむぎの 小さな移動花屋、1日 オープンします☆

大好き、が詰まったようなお店、モクレンにて。

石原多見子さんと金子朋恵さんの
「小さな花入れ展」にあわせての
久しぶりの花屋です。

花入れも
ものすごくすてきでした。。

小さな小さな花屋になります!
よかったらあそびにいらしてくださいね。
………………………………………………………………………………

「小さな花入れ展」
4/1〜4/17
11:00〜18:00
(休み12、13)
石原多見子さんと金子朋恵さんの
うつわの展示会。
つむぎは、小さなお花を飾ります。
お散歩の途中で見つけたお花をそっと飾りたくなるような
花入れたち。

花入れ、とてもすてきでした。
お花をそっと飾りたくなるような。。

つむぎ畑のかわいい小さなお花たちを 生けさせてもらいました。


モクレン
福岡市早良区田村6-12-38
(0202内)
tel 090-7154-5431
http://mokurenn.petit.cc
posted by 月麦 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

モクレンにて 一日移動花屋します!4月2日土曜日。

000012.JPG

来週の 4/2  土曜日 11:00〜18:00
つむぎの 小さな移動花屋、1日 オープンします〜〜☆

大好き、が詰まったお店、モクレンにて。

石原多見子さんと金子朋恵さんの
「小さな花入れ展」にあわせての
久しぶりの花屋です。

小さな小さな花屋になります!
よかったらあそびにいらしてくださいね。
………………………………………………………………………………
「小さな花入れ展」
4/1〜4/17
11:00〜18:00
(休み12、13)
石原多見子さんと金子朋恵さんの
うつわの展示会。
つむぎは、小さなお花を飾ります。
お散歩の途中で見つけたお花をそっと飾りたくなるような
花入れたち。

花入れ、とてもすてきでした。
お花をそっと飾りたくなるような。。

つむぎ畑のかわいい小さなお花たちを 生けさせてもらいますので、そちらも お楽しみに✨
……………………………………………………………………………
9日のワークショップは定員となりました!

ありがとうございます!


モクレン
福岡市早良区田村6-12-38
(0202内)
tel 090-7154-5431
http://mokurenn.petit.cc
posted by 月麦 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

311 あれから5年

000026.JPG

2016年 3月11日。

あれから5年がたちました。

100人いたら、100人のそれぞれの「5年」があったと思います。

3月11日には、毎年ブログを少しでもかこうって思います。
少し遅れたちゃいましたけどね、、。

そしていつも あまり更新できてないですが。
この日だけは・・☆



・・・なぜかこうと思うのか。。?


3月11日が、日本人にとって特別な日であるのとおなじく、自分にとって特別な日だからです。

今のじぶんのいろいろなこと、
あの日にぜんぶつながっているように思います。

きっと今、店舗販売を休んでいることも、
自然農をしていることも。

日々の花のお仕事も。
こんどのイベントなども、
そういう小さいこともすべて あの日につながっているように思うからです。


そしてもうひとつは、被災された方の思いに少しでもゆっくりと寄り添う時間が
必要なのかな、と思うから。

今、人は忙しくて
日々の生活に
想像するということや、祈りが少なくなっているように思う。
じぶんも含めてです。
あっというまに5年目の3・11がおわってしまわないように。

いま、まだたくさんの方が家を失って
家族、ふるさとを失って
大切なものを流されて。。
放射能で汚染されて。

捨てざるをえなかったものもあったでしょう。

ものとしての、目にはみえなくても

まだまだたくさんのご苦労や精神的ダメージは続いています。

そして、

問題はなにも解決していません。

「復興、復興」と声高にメディアでさけんでいますが、
問題のすりかえが おきているように思います。

そして それは、福島県だけの問題ではなくて。

汚染された大地、海、
それはわたしたちそのもの。
わたしたちのふるさとであり、
母。

それらを傷つけたわたしたち。
それはわたしたちにかえってくるのです。

かんたんことなのに、
わかりやすいことなのに。

なんでだろう。
「カオナシ」の国は再稼働につきすすんでいます。
どうしてだろう。ずっと考えていました。

核のゴミがふえつづけて
行き場を失っているのに。

だんだんわかってきたけれど。
つきつめていくと だんだんに。


5年前のあの日からいっときの間、お花をかわいいと言えなくなって
お花の色がなくなりすべてモノクロームに見えました。

被災地に行ったり、脱原発のデモにでたり講演会をまわったりしたけれど
苦しくなって、疲弊して。

2年くらいたってやっと 見える風景が変わってきた。

カオナシと同じ土俵にいてもだめだと思って。
苦しくなるだけで。。。

見たい世界、そうなってほしい世界があるならば
じぶんがその見たい世界をつくらないと。

美しい世界をつくること。
それが救いになることを信じて。

人の意識が世界をつくる。

大丈夫。

一人一人が光のたまに
なれたらいい。

そして、みんなで大きな光に。


3月11日 2016







posted by 月麦 at 03:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | つむぎのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

モクレンさんでのイベントご案内

000025 2.JPG

4月イベントのご案内です。
………………………………………………………………………………
4/2 土曜日11:00〜18:00

モクレンさんにて
つむぎの 小さな移動花屋、オープンです。
(お天気により、延期することがあります)

よかったら、いらしてくださいませ!!
………………………………………………………………………………
4/1〜4/17
11:00〜18:00
(休み12、13)
「小さな花入れ展」
に 小さなお花を飾ります。

石原多見子さんと金子朋恵さんの
うつわの展示会です。

お散歩の途中で見つけたお花をそっと飾りたくなるような
花入れたち。
本当にすてきですよ〜〜〜


つむぎ畑のかわいい小さなお花たちを 生けさせてもらいますので、
そちらもあわせて、お楽しみに✨
………………………………………………………………………………
4/9土曜日
13:30〜15:30
つむぎのワークショップ
「小さな花入れに お花を飾ろう」

石原多見子さん、金子朋恵さんのうつわにお花を飾りましょう。

定員5名。
5000円。
つむぎ畑で採取した 野草茶と
お茶菓子付き。
お花代込み。 .
おやつは、日々のおやつさんんにたのんでいます〜。

よかったら、いらしてくださいね!!

モクレンさん、とってもすてきなところなんです===………………………………………………………………………………
今回の、、お問い合わせは、モクレンまですみませんが、おねがいします。。

モクレン
福岡市早良区田村6-12-38
(0202内)
tel 090-7154-5431
mokurenn.petit.cc …………………………………………。
posted by 月麦 at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

はなあそびに空きがでましたのでお知らせです

0000251.jpg


単発レッスン つむぎのはなあそびに
1名づつの空きがでましたのでお知らせいたします。

参加希望の方は、お電話ください。
092−283−8581です。

今回は、急なキャンセルのお知らせのため、メールではうけつけておりません。
よろしくお願いいたします!


****2月26日(金曜日) 初心者以外のクラス 
(初心者でもいいですよ〜〜 水揚げなど、個別に説明いたします) 
13:30〜
各1名

4500yen
内容は、「春花ハルバナをたのしむ」 です。
お花を束ねたりします。
ラッピングまでしようと思います〜〜

春のかわいいお花をたのしみます。


****3月2日(水曜日) 13:30〜
3月4日(金曜日)19:00〜

内容は、「ミモザを楽しむ」です。
かわいくって明るいミモザに触れて楽しみましょう。
アクセサリーつくるもよし、
花冠つくるもよし、
花束つくっても。。。
okです!
とにかくたのしむことが一番。

各1名
4500yen 
こちらは、初心者でも初心者以外でも大丈夫です。
だいたい2時間くらいです。

参加希望の方はお電話にてご連絡くださいね。

ps***このような、はなあそびの連絡が毎月ほしいな〜という方は、
メールを登録お願いします!
(登録はいつでも解除できます)*****


**また、4日前のキャンセルからキャンセル料金が全額かかります。
お花をとりにきていただいていますのでよろしくお願いいたします***

ps・あと、もうずいぶん前からインフォメーションしていますが・・
お花の教室(毎月か、年に5回くらいか、、などは考え中です)
をはじめようと思っています。

(はなあそびのような、単発ではなく、ずっと続けられる教室のようなもの)
そういうことを、はじめるときに連絡が欲しいという方がいらっしゃいましたら
教えて下さい。なかなか準備がゆっくりで、お待たせしている方もいらっしゃいますが。。

まだまだ先になりそうな予感。

写真はイメージです。
posted by 月麦 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

包む展に参加しています 望雲さんにて

IMG_3901.JPG

今日から始まりました、望雲さんでの 「包む展」


参加させていただきました。


つむぎは、小さなことばとともにタネを準備しました。

お花包んだり
タネを包んだりするときに

気持ちをいれるのはもちろんのこと
だとおもうのですが
思いをかたちにしてみようと
タネレターをつけて。

ものやつくるひとの背景に
物語をかんじるからこそ
そのものが、いきてくる。

そんなストーリーのある モノたちが
望雲さんには たくさんありました。

付け加えると

望雲さんのオーナーさんが 「富める人も、そうでない人も

善悪の境界などなしに
国境もこえて

みんながしあわせに包まれたらいいね」

という
思いも込めているというシュシを

ちらっと伺ったので

参加をきめたのでした。

ぜひ、いかれてみてくださいね〜

28日までです。
posted by 月麦 at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

2月19日のはなあそび、キャンセルがでました

000008.JPG

2月19日金曜日、19時からの
つむぎのはなあそびに1名キャンセルができました。
春をたのしむ、と題して お花を 束ねて楽しみます。
ラッピングまでしますよ。
今回は、初心者クラスです!
2時間くらいで4500yenになります。
参加希望の方は、メールかお電話でお願いします。
電話のほうが、早くて確実です。092−283−8581
posted by 月麦 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | つむぎからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

旧暦生活

IMG_3457.JPG

今日は、旧暦のお正月。

あけましておめでとうございます。

春から始まる昔の年明け。
だから、お正月には
初春や迎春といった言葉をつかう。

昨日の
夜の星空と朝日、息をのむほど美しかった。。。

昨年から月とか太陽、水に意識がむいていて
旧暦ですごせたらな、と思い始めた。

季節の行事ごとにも
ずれを感じていたのもひとつある。


月の満ち欠けで、日付がわかり、
日付で月と太陽の動きがわかるなんて
ステキだとおもう。

月の満ち欠けで種まきしたり、
収穫したり。
昔は、月と人が近かった。

昔はそれがあたりまえだったんですよね…


今 抱えている世界のいろんな問題、

貧困、格差、戦争、自殺、エネルギー問題などいろいろ
それらは
人が月から意識が離れていて、土から遠ざかっていることに起因しているのではないかと
つきつめて考えれば、そう思ってしまう。

だから
旧暦で生活できたらいいのにな、
と感じる今日このごろです(^_^)

昔の暦を意識することにより
世界はいい方向へかわるのではないかな。

水瓶座の新月の今日は
樹液が下へ下へ。
根っこに集中していきます。

新月に木を切ったり、稲穂をかると
腐りにくいとか、虫がつきにくいと ききます。

きっと、切り花やポットに入っている植物たちも
少なからず
月の影響を受けているのでしょう。

それならば、
月をもう少し意識したい。

そう思えたのは、
つむぎが
昨年に 月の影響を受けたと
はっきり感じることがあったから。

昨年9月28日の早朝、
朝日とスーパームーンをみてから

店頭販売をやめる、っていうイメージがわいた。

今後のことを、
今はゆっくりと考えています。

つむぎ裏庭の梅の蕾も、
膨らみ始めた旧正月にて。

2/8
和暦1/1 新月。睦月。
posted by 月麦 at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

ウエディングの花装飾 at サーラカリーナ

IMG_3098.JPG

あっという間に2月。。。

つむぎ日記、1月は一日だけの更新となりました。

2月は、もっと更新するぞ!と思いました。。。

IMG_3099.JPG

先月の大雪の日、サーラカリーナさんにてウエディングの花装飾をさせていただきました!

搬入のときになってかなり雪深くなってきました。。
運転も、こわかったし、、車での移動にすごい時間がかかってきました。

IMG_3065.JPG

これは、ドアフラワーです。
ドアにつけたら、リボンが凍ってパリパリになりました。
こんなことは、初めてでした〜。

IMG_3055.JPG

でも、、会場の中はぽかぽかでしたよ!
愛にあふれた結婚式。

お花でお手伝いできて、しあわせでした。

IMG_3100.JPG

お二人のテーブルは、外があまりに寒く、お天道様がでていなかったため、
ご希望だった くすんだ色よりも少し明るく、直前にかえました!

posted by 月麦 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウエディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(c) tsumugi all rights reserved.